これからのお金のことについて。

私がすべての投資から撤退したことで
多くの方から、こんなお問合せをいただきました。

では、今後はお金をどうするつもりですか?と。

これについて、先に結論から言いますと・・・
やめたからといって、次の案が浮かんでいるわけではありません。

お金は、この先の2~3年を乗り越えられたら
その時に考えていけばいい、そう思っています。

2,3年で、世の中がどうなるか?

明るい兆しは、まだ見えていないんですよ。

スポンサーリンク

真実が見えてくるとお金中心の考え方が変わっていく

投資をやめたからといって、銀行や保険が安心だとか
そんなことは、ちっとも思っていませんよ。

むしろ、どこかで出金制限がかかる可能性が増えたり
保険会社も保険金の支払いが増えることで・・・

倒産することも、視野に入れています。

インフレにより株価は上がるような気がしますが
いまの米国の状態は、ありえないくらい追い込まれていますよね?

どこかで何かがはじけてしまったとき
金融が崩壊することも、頭に入れるようにしています。

お金の価値も、いつまで価値として使えるか。

私も見通せないので、いまどうしようかと考え中(笑)

資産の一部はコインに換えています(有事のため)

投資信託で株への投資は、スッパリとやめました。同じように今回の真実を知っている方は「今年の春には売却しましたよ」と、連絡もいただき...

結局のところ

社会的に価値があるものを持っている人ではなくて
どこでもサバイブして生きていける人が、これからは強い。

現状、そう思っています。

ですから、いまはお金も使っていますが
以前よりも私にとって、重きを感じるものではなくなりました。

この価値観の変化は、枠沈の真実を知ってからですね。

それくらい、人生観に影響を与えています。

悲観的にはならずこれからを乗り越えることに集中します

とはいえ、あまり悲観的にはなっていません。

もし、追い込まれるような状況になってきたら
姉と自分たち家族で田舎の実家に引っ越しするだけです。

そこで畑や田んぼをして、みんなで生きていく。

田舎なので、ある程度のコミュニティはありますから
助け合いながら暮らしていくことになるでしょう。

昔は、ひとつの家に何世帯も住んでいるのが当たり前
いまは核家族で、違う豊かさを求めるようになった私たち。

そのシワ寄せが来ているということでしょう。

アメリカの原油価格も、とんでもないことになっていますよね。

お金がないと、生活がドンドンと追い込まれ
お金があっても、買えない状況になる可能性が高まっています。

だから、お金はあるうちにどう使うか。

いま考えていることは、これかもしれません。

日本人は、目覚めている人が少なく・・頭がお花畑だそうですが・・
そろそろ、みんなで本気で考えていきましょう。

(もちろん私も5月まではお花畑の中にいました・・・)

人口が増加するから長期投資でお金が増えていくのは
枠沈がなかったころの話です(それはもう終わりました)

いま、各国で減り始めていますよ・・・・知っていますか?

今後は、サバイバルしていくような時代になります。

前提にしていた未来とお金の価値への思い込みを手放し
これからを乗り越えることに、有意義に使いたいと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Instagram