沖縄から関西に戻ることになりました。

沖縄に移住して8年目になります。

もうすっかり沖縄での生活にも慣れてきましたが
義父と祖母との別れを受けて・・・関西に戻ることを決断しました。

夫婦の意見が一致して、即決です。

どのみち、子どもたちの進学で選ぶ専門学校は
本土になることも見えて来ていたので。

このタイミングで、引っ越ししていきます。

スポンサーリンク

8年ぶりに地元の関西に戻ることになりました

本当は、子どもたちの学年の切り替えにする予定でしたが
〇〇パスが11月から使われる方向なので・・・

自由に動けるのは、10月末までかもしれません。

ということで、来月引っ越しします。

なにはともあれ

離島→本土への移動は、なかなか手間ですから
手放していくもの、持っていくもの。

これからリストアップしながら計画を立てていきます。

戻るのは、以前住んでいた地域から近いこともあり
しっかり整備されて、いいなと思っていた場所なので

新生活を楽しみに、準備していくつもりです^^

両方の母親も、もう高齢なので
親子や、孫と過ごす時間を大切にしていきたいですね。

もう引っ越しするまで、ほとんど時間がありません。

一日一日、準備に取り掛かりたいと思っています。

探せば仕事はある!前向きに考えてスタートしていきたい

引っ越しする場合に、よくお仕事の心配をされますが・・
確かに夫も50代ではあるので。

いまから大手企業などは、ムリなのは確実です。

でも、仕事って探せばいくらでもあるので
あまりこのことに関しては、心配していません。

それこそ、やっぱり生活はコンパクトに。

月々にかかる出費をある程度セーブすることができれば
夫婦で働けば、なんとかなると思っていますよ。

そうそう

こんな時こそ、なんとかなるで(笑)

心配事が起こったり、悪いことが続くと・・・それを解決するためには「なんとかしよう」と思いがち。”自分で何とかする”これ、立...

むしろ、実家が近くなることで
帰省費用がなくなり、食費は確実に下がっていくでしょう。

これだけでも、年間50万円くらいは違うはず。

トータルコストは下がっていくでしょうから(物価も安いので)
前向きにとらえて、新たに出発したいと考えていますよ。

人生色々・・・

不測の事態もありますが。

新しい生活を、よりよくできるように
引っ越しの段取りも、組んでいきたいなと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Instagram