マーブル模様の抹茶シフォンに和の素材をサンドしてみました。

シフォンケーキの中でも、和のシフォンとして一番好きなのは・・
やはり抹茶になるわけですが。

これも、いま人気のシフォンサンドにしてみたくて。

マーブル模様にして、和の素材をはさんでみましたよ^^

そのまま食べても
サンドにして食べても

表情が変わって、シフォンはおいしい。

スポンサーリンク

ほのかな苦みと和の甘い素材がバツグンにあいますよ

プレーンの生地に、抹茶生地を混ぜてマーブル模様にしてみました。

レシピは、ムラヨシマサユキのシフォンケーキ研究室で。

甘納豆がなかったので、栗の甘露煮で代用しています。

栗と抹茶は、最高に相性がいいので。

あまり混ぜすぎると、マーブルにならないので
軽く2回ほど混ぜてから、焼くとこれくらいの焼き上がりに。

(少し高さがあるcotta アルミ シフォンケーキ型を使っています)

もちろん、栗も入っているので・・・このまま食べてもおいしいですよ。

女性に喜ばれる、シフォンになります。

さらに和の素材をサンドすると贅沢な抹茶のシフォンサンドに

今回は、抹茶を入れて抹茶クリームをサンドしました。

私は製菓用の抹茶を使っていますが
抹茶小さじ半分お湯小さじ1で溶かしたものを、クリームへ。

ある程度泡立ててからだと、生クリームもゆるみません。

あんこは、お好みで。

栗の甘露煮も残ったので贅沢にのせてみました^^

ありそうで、ない。
身近に売っていそうで、ない。

のが、和のシフォンサンドかもしれません。

これはもう、作ると大好評の一品になるので
カフェや店頭にわざわざ足を運ぶ必要もなくなりました。

抹茶の苦みと、シフォンの生地の相性もいいので
甘納豆、小豆、黒豆、栗のレシピはおすすめです。

詳しくは→シフォンケーキ研究室 作って楽しい 食べて美味しい
ムラヨシマサユキ(著)
Amazonならこちら

レシピの写真を見ているだけでも、いやされますよ^^

シフォンに慣れてきたら、ぜひサンドも!

私も色んなバリエを楽しみたいと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Instagram