生活の質は落とさず、生活コストを落とす。

不要なモノは買わないことは、節約の鉄則ですが・・
私がもうひとつ意識していることがあります。

それは、同じクオリティでも安く買えるルートを探すこと。

これ、わりとネット通の人やっているのではないでしょうか?

買う前に、まず違うルートならどれくらいで手に入るか。
このワンクッションが、かなり節約効果を高めますよ。

スポンサーリンク

同じモノでも安く手に入れるルートがあるか調べる

基本的に、日用品や食品に関しては
いつも通っている産直スーパーで買うようにしています。

が。

それ以外の、買い物などに関して言えば・・・
買う前に、スマホで検索して違うルートでの値段を調べますよ。

たとえば、本。

新刊なら、1,500円くらいしますよね?
でも

Amazonの中古ならどれくらいで買える?
メルカリならどれくらいで買える?
・AmazonのKindle Unlimitedでの読み放題に入っている?

ザックリこれだけ調べて、半値以下で買えるのなら
迷わずに中古品を買うようにしていますよ。

もしくは、Kindle Unlimited読み放題で読む。

そうすれば、プラスのコストは0円です。

加えて、メルカリで売る場合の値段もチェックすることで
費用対効果を計算して、購入するようにしています。

これだけで、かなり書籍代はおさえるようになりました。

ちなみに、何冊か購入した後に、読み放題で見つけたときには
ショックがかなり大きかったですから(笑)

電気屋さんで手軽に購入できる、小型の家電も同じ。

必ず、Amazon楽天最安値と送料をチェックしてみましょう。

ザックリ10~15%オフで購入できるのなんてザラですし
下手すれば、30~50%安く手に入ることもあります。

買う前のワンクッション。

これだけで、わが家は月に1~2万は節約できていると思いますよ。

同じクオリティで値段が安いモノやサービスをうまく取り込む

洋服でも同じクオリティユニクロGUであるかもと思ったら
その場で買うことは、ありません。

スマホで、検索。

そうすると、半値くらいで同じような洋服があれば
そちらで購入して、コストカットしてみたり。

もしくは、買う前にワンクッション置いて冷静になることもできますよ。

スマホのことも、友達によく聞かれるんですが。

いまは、ワイモバイル月2,000円で契約しています。

スマホは使えていますから、特に問題もない上に
さほどクオリティを下げず大きくコストを下げられています。

ソフトバンクよりも値段が下げられ、なおかつギガが増える。

私にとっては、ワイモバイルの方が使いやすいくらいですよ^^

節約というと、我慢というイメージが強いんですが・・・
私はこういうルートを探す習慣さえあれば

我慢は必要ないと思っていますよ。

最安値を日々調べていくクセがついているかどうか?

何も調べず、店頭でそのままモノは買いません。

大型家電などは、故障時のこともありますから、
近くのお店で購入するようにしていますが。

そうでない場合は、最安値をチェックしておくこと。

ちょっとした調べる習慣があるかないかだけで
同じモノ、同じクオリティでもかなりコストが変わりますから。

支出は、そういうことの積み重ね。

それが・・・ある程度の金額になるということですね。

結婚して10年以上は家計管理をしていると・・時代の流れとともに、節約方法が変わってきていることを感じます。身近なスーパーで、小さな...

面倒くさいように感じますよね?

そうなんです。

面倒くさがっていると、お金がかかる暮らしになります。

「疲れたから、今日は外食しようか・・」と、家族4人で立ち寄ると、お会計で5千円。面倒なことは、お金で解決できます。でも、こ...

せっかく、どこでもネットにつながる時代ですから
節約にも一役貢献してもらいましょう(笑)

私も、ちょっとしたコストカットは続けていきます。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Instagram