収納術より、捨てることを優先する。

モノが少ない暮らしをしていると
収納の相談を受けることが結構あります。

どうやら、収納上手だと思われているようですが
私は特に収納が上手なわけではありません。

むしろ収納が苦手だから最小限のモノで暮らしています。

この理由・・・・わかりますか?

スポンサーリンク

片づけているというより、モノが少ないだけ

私はモノが多い暮らしも経験していますし
いまのように持たない暮らしも経験しているので
その違いでハッキリわかることがあります。

それはモノが少ないと
圧倒的に片付けがラク!

その上に、収納で悩むことがありません。

収納にしてもスカスカなので
ゆとりを持ってモノをしまうこともできます。

よくパズルのようにクローゼットを収納している方もいますが
私にはあんな高度な技術は一切ないんです(汗)

もしかするとそういう上手な人の方が
モノをため込んでしまう傾向もあるのかもしれません。

減らせば、部屋は自然にスッキリしますし

木目調のジョイントマット

そんなに収納スペースが広くなくても
困ることも自然になくなっていきます。

うちには食器棚はなく、シンク下の収納ですが
十分に事足りていますから。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

つまり片づけを成功させる大きなポイントは
モノをどれだけ減らせるかにかかっているといっても
実はおかしくないということ。

大げさに思えるかもしれませんが
それくらいモノの量を納めることは手間暇がかかることです。

モノを減らすことの方が簡単

捨てることは最初はもちろん勇気が必要です。

それは私もわかりますが・・・・

いまあるモノを収納することにずっとこだわり続けていると
いつまでたっても片付けに追われる暮らしになりませんか?

数ある収納術であなたの悩みは本当に解決したのかどうか?
そのことを自分の中で一度真剣に問いかけてみること。

整理収納を成功させるためには
モノを整理する=不要なモノを取り除くことは
さけて通れないことだといまは感じて暮らすようになりました。

さけたいところですよね(笑)

でもやはり捨てることから。

そして捨てることで大きな問題が解決し
自分の暮らしが身軽で快適に変わっていく感覚を感じながら
ぜひ収納に悩まない暮らしを体験してみてください。

収納に悩むとき。

それは抱え込んだものを手放すひとつのサイン。

私もそう感じながら
多くを持たない暮らしを意識しながら、すっきりと暮らしています。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Instagram