執着を手放すと、物事はやっぱりうまくいく。

沖縄から急に引っ越すことになり・・・
兵庫での生活も一ヶ月半ほどが経ちました。

周りから心配されるのは、夫の仕事のこと。

50代でまた再就職するわけですから
そう思われても、仕方がないと思うんですよ。

でも、だからといって仕事に執着してしまう
枠沈の同調圧力に負けそうになったりするはず。

執着すると、何でも身動きが取れなくなりますから
「まあ、なんとかなるだろう」精神で探していて

無事、条件のいい仕事に就くことになりました^^

スポンサーリンク

失ってもいい覚悟でいれば宇宙がなんとかしてくれる

今回の夫の仕事に対して私が出した希望は・・・

・自宅から近い職場であること
・夕食は毎日一緒に食べられる時間に帰れること
・平日にも休みが自由に取れること

探し始めて、最初はなかなか見つかりませんでしたが
一ヶ月ほどで、条件に合う職場があり採用へ。

自宅から5kmとかからない通勤で
5時半には仕事は終わるので、18時には家族で食事が取れる。

こういうことを一番大切にしています。

今回の枠沈騒動で、転職に不安を感じている方も多いはず。

確かに高所得を目指すのは大変ですよ。
でも、逆にそういう職場の方が圧力がかかる可能性は高いので

そこさえ目指さなければ、どうにでもなりますよ~

ある程度、生活コストを抑えてさえいれば
夫婦で半分ずつ働けばいいんですから。

恐れを持つと、宇宙は素敵なことは与えてくれません。

安心して、失ってもまた手に入ると思っていれば
大丈夫なんだなと、最近は常に信頼しています。

ということで

焦らず、夫婦でのんびり今年は平日の紅葉を楽しみました^^

仕事は、人生の一部でしかないはずなのに
それに支配されてしまうと・・・怖いことになりますよ。

ほどよい距離感さえ持っておけば
また職を失っても、恐怖にさいなまれません。

手放さないと、新しいことは入ってこない。

いま、また新しい暮らしをスタートすることで
つくづくそう感じています。

これからの時代は、人に頼り
支え合っていきていけば、もっとラクに生きられますよ。

しばらくは世の中の状況をみながら様子を見て働きます

これから、働く人の義務化がはじまってしまえば・・・
もう仕事を辞めて、田舎に引っ越ししても良し。

それくらい、気楽に考えるようにしています。

しばらくは、世の中の様子を見て動きますね~

母親には
「義務化なったら、そっちに行くね」と伝えています(笑)

私の仕事の方も、なくなるのかなぁと思いましたが
いまのところ・・ 思っている以上に順調で。

むしろ、SNSもブログもなくなってもいいと覚悟したことで
宇宙から応援されることが増えてきたように思います。

なんとなくですけど

今回のことで、ひとりでも多くの人の枠沈を止めようとした人
神さまが応援してくれるような気がしますよ。

その勇気を、絶対に神さまは見てくれていますから。

だから、覚悟をすると宇宙はサポートしてくれるんですね。
こういう法則、面白いです。

相変わらず、仕事としては夫婦で安定はしていませんが(笑)

逃げれる限り、逃げますよ~(同調圧力には負けない!)

だからこそ、これからも身軽に。
世の中の流れをみながら、仕事とうまくお付き合いしたいと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Instagram