よく使うものにこそ、惜しみなくお金を使う。

我が家には二人の息子がいて
長男が5歳の時には、写真館に記念撮影にいったこともありますが、

基本的にあまりそういう所では多くのお金は使いません。

スポンサーリンク

年に一度の写真館よりも、日常をきれいに撮りたい

実際に写真館にはすごくいい写真を撮っていただきましたが
思っていた以上に、値段がかかりビックリ!(笑)

これを年に一度とかのペースになると
値段が気になって思うように写真を残せないなぁと感じたこともあり。

それよりも、日常の写真をもっときれいに撮る方にお金をかけよう。

そう思うようになって
3年前からOLYMPUSのミラーレス一眼を愛用中です。

これを買って、仕事でも使うようになり
思った以上に活躍する場が広がっていますが

基本的にレンズはひとつしか持たず、かなりシンプルに使ってます^^

レンズとか、外してまでカメラを使うことがないので
その他の付属品はほとんど持っていません。

ちなみに付属でひとつついていたレンズは使わないので
それは買取してもらいました(数千円で売れます)

こういったカメラはかわいいし、
すごくきれいな画質で写真が撮れますが・・・ちょっと重い。

一眼レフはとてもじゃないけど持ち運びが大変そうだったので
レースカメラストラップをつけてカメラを身軽に楽しんでます。

でも、同じようにモノをあまり持たない暮らしをしている友達家族も
同じように写真館は最低限で、いいカメラを使ってました。

考え方が同じ(笑)

使用頻度で考えて、いいものを少し持つ。

ちなみに私も友達も、撮った写真でネットからフォトブックを注文できる
FUJIFILMネットプリントサービスを自分たちや両親用に作ったりしています。

これだと、写真もきれいでかわいいモノもできるのでいいですよ^^

暮らしに合わせたお金やモノの使い方を色々と考えながら生活中です。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Instagram