副菜いらず!いまこそ味噌汁を毎日食べましょう。

メイン料理は決まったけれど・・・副菜は何にしようと悩むとき・・・
しんどいのなら、具沢山のお味噌汁にしてみませんか?

鍋で煮込めば、沢山の野菜がとれるお味噌汁。

じつは、いま話題になっているあれにもいいと知り
さらに励みになり、毎日せっせとお味噌汁を作っていますよ(笑)

日本の発酵食品を、いまこそ日常の中に取り入れましょう。

スポンサーリンク

シンプルな調理でOK!お味噌汁を食べる習慣を持とう

最近、若い人でお味噌汁を飲む人は減っているかもしれません。

”子どもがそんなに好きではない”

そういうママ友さんからの声もありますが

わが家の息子たちは、お味噌汁が一番好き
コンソメスープも、ミネストローネにも興味なし。

結局は、シンプルな材料で作るお味噌汁をおかわりしてくれるので
朝晩かかさず作るようになっています^^

そして、あれの〇染にも。

〇〇チンをした人にも、○○チンをした人から受ける影響にも
5-ALAがいいとされていますが。

これが含まれているのが、日本の発酵食品なんですよ。

だから日本人は去年、外国に比べて少なかったのかなと思ったり・・・
私たちの昔ながらの食生活は、とても理にかなっているのでしょう。

特に複雑な調味料も、調理方法も必要なし。

だからこそ、毎日食べ続けられるお味噌汁
身体のことを考えても、改めて見直したいなと思っていますよ。

江戸のことわざに、「医者に金を払うよりも、味噌屋に払え」というものがあります。味噌が健康維持に欠かせない食品であることを、日本人は昔から知っていたのです。忙しい中でも健康を維持したい現代人こそ、毎日摂りたい1椀です。

栄養満点! おかずになる! 1品でOK! カラダに効く味噌汁

アマゾンのKindle Unlimited会員なら無料で読めます)

私は、冷蔵庫にある野菜と、お豆腐、わかめ、油揚げなどを組み合わせ
必ず朝に2食分作るようにしています。

だしは、おいしい九州産 あご入 五縁 だし で。

長男が大好きなので、何度もリピしています。

「お母さん、お味噌汁のだし変えた?」と、長男が聞いてきた日はあご入のだしを使い始めたときでした。何かと、だしに正直な長男(中一)で...

あご入 五縁 だしと野菜を入れて、煮立ったら味噌でとくだけ。
とてもシンプルですが、これだけでも副菜いらずの栄養価がありますよ。

いまこそ毎日の食卓には味噌汁を出す習慣をはじめてみませんか?

最近、思うんですよ。

手軽なジャンクフードを時短で食べるよりも
こういったシンプルな食事の方が、どれだけ健康面でもいいのか。

肌もツヤツヤ、体も重くないのは・・・やはりシンプルな食事ですよね。

なんだかんだと、流れてくる情報に不安をあおられるよりも
大切なのは、自分の体をベストな状態にしておくことですから。

つきつめれば、味噌汁にいきついたりしますよ。

詳しくは→栄養満点! おかずになる! 1品でOK! カラダに効く味噌汁

楽天ブックスならこちら

サプリで5-ALAを摂るのは、なかなか家族になると高額ですから
食の延長として、味噌汁をしっかり食べること。

こんな時期だからこそ

さらに強化して、発酵食品を食べていきたいと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Instagram