抹茶と栗の贅沢なシフォンケーキを焼きました。

最近、自分のちょっとした贅沢は何かというと・・・
お菓子作りにかける時間と、材料にこだわること。

少し前までは、買いにいくことが楽しみだったわけですが、
シフォンケーキ作りに出会ってからは、さらに変わりました(笑)

最近、市販のおやつを買うことがなくなりました。買うとしても、ごくたまに・・・かな(おせんべい系)お菓子作りを日常の趣味とし...

このシフォンはどんな味がするんだろう?

と、思ったら・・・もうワクワク。

今回は、ちょっと贅沢な抹茶と栗のシフォンを焼きましたよ^^

スポンサーリンク

栗の甘露煮が入った贅沢な抹茶のシフォンケーキ

抹茶のシフォンは、和の素材とよく合います。

甘納豆

大納言

もちろん、そのままの抹茶シフォンもおいしいんですが。

シフォンケーキでも、チョコに次いで人気の味は・・やはり抹茶ではないでしょうか?ココアよりも、私は抹茶派なのでぜひ焼いてみたくて、早...

栗甘露煮を入れて、贅沢に焼いてみることにしました^^

今回は17cmのアルミシフォン型に対して50g入れています。

抹茶スィーツ好きであれば、ぜひ抹茶にもこだわってみてください。

私は【抹茶 製菓用 100g】をずっと使っていますが、
風味がバツグンによくなり、おいしさがアップしています。

色合いも、抹茶の風味も良く出るのでおいしいですよ。

刻んだ栗を、メレンゲ生地の途中で混ぜ込んで

しっかりと、でもふわっと混ぜ込んでいきます。

焼き上がりが、こちら。

もう少し、栗を小さく刻んでおいた方が穴があかなかった
切ってみて気づきました(笑)

次回の反省点にしておきます。

抹茶のシフォンにはホイップとあんこの相性がバツグンにあいますよ

そして、抹茶のシフォンを焼いたら・・・
ぜひぜひ、ホイップあんこを添えて食べてみて下さい。

ゆであずきでもいいですし。

私は、ダイソーの使い切りサイズのちょこっとつぶあんがお気に入り。

あんこ大好きな長男は、こうやってトッピングしておくだけで
「お母さん、もうこれ贅沢すぎる」と、絶賛してくれます。

栗の甘露煮も、添えて。

私は、シフォンの作る過程も大好きなんですが。

食べるまでのすべての工程が好きなので、
作ることを、ずっと飽きずに続けることができています。

まさに、ネタがつきないケーキですね^^

中山さんのレシピも、ちょこっと応用しながら参考にしていますよ。

詳しくは→決定版 ふわふわ、しっとり、とろけるシフォン

楽天ブックスはこちら

失敗したり、成功したり。

手作りだからこそ、出会う発見も楽しみながら
シフォンのバリエを増やしていきたいと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Instagram