やっぱり投資信託は、いい!私たちにとってすぐれた金融商品だなと感じる理由とは?

木曜日に、セゾン投信のセミナーに参加しました。

年々、すごく感じることなんですが、
やっぱりこの投資方法っていいなってこと。

投資信託といえば、日本では悪いイメージもありますが、
ちゃんとした投信を選べば、すぐれた金融商品であることに
間違いはありません。

なぜなら、資産家ではない私たち個人にピッタリの
すぐれた点が多いからなんです。

スポンサーリンク

やればやるほど、投信の魅力がわかる理由とは?

いまや投資信託は100円から買うこともできますよね。

まずはこのハードルの低さが、私たち個人にとっては
大切なポイントのひとつになります。

つまり、たった100円から・・・
世界に分散して投資ができるということ。

これは少し前なら考えられない状況だったと思います。

少額から投資ができるという便利さに加えて
少額で、いつでも換金できる。

こういった自由度の高さも、魅力なんですよね。

これは自分が実際に投資をしてみないと
感覚としてわかりづらいかもしれません。

ですが、やればやるほどに
本当に便利な金融商品だなと思うことが増えてきています。

運用状況の透明性がとても高く、信頼できる

そして、信頼性がかなり高いこと。

とくにセゾン投信などの直販投信は
運用している人の顔を直接みることができます。

わからないことは質問できますし(セミナーで)

どういう運用をしているのか?
直接伝えてくれるので、とてもわかりやすい。

もし相場が急変しても、相手を信頼していることで
あわてずに淡々と買い付けすることができたのも、
そういった関係であるからに、他なりません。

逆に、保険商品などは手数料などが不透明すぎます。

この見えない部分でコストを取られていることがわかると
不透明なところにはお金をまわさないように、意識するようになりますよね。

資産家と同じような投資を、私たちもできるようになる

大手企業の株を持とうと思ったら・・・・
何十万円もの資金が必要ですよね?

しかも複数で分散しようとなると、
とてもじゃないですが、私たちにはムリ!

ですが、投資信託なら少額で買い付けできることで
資産家と同じような投資ができるようになってきています。

そうなんです。

私たちも、株主になれるわけなんです(笑)

色んな国の債券を持つこともできますから、
これが個人が集まったチカラなんだろうと思うんです。

ひとりではムリでも
みんなで協力しあいながら、お金を育てていく。

これが個人投資家だからこそできる、投資ですよね!

詳しくは→月々5,000円から始める長期投資。セゾン投信

続ければ続けるほど・・・
投資信託っていいんだなぁと、しみじみ。

いい投資先に出会えたことに感謝しつつ・・・
これからもパートナーとして活用させていただきます。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Instagram