一年間の平均貯金額は59万円!少しでも資産を増やしていく為にやっておきたい2つのこと。

全国の20~69歳の男女を対象にした実態調査にて

昨年1年間に増やせた貯金額、平均59.9万円

という記事をみました。

将来のことを考えると、すこしでも増やしたい。

新年度の目標に、「貯蓄」が多かったことからも、
お金にたいしての関心が高いことがわかります。

私もうまくお金をふやしていくために、
意識してやっている2つのことがあるんです。

スポンサーリンク

手元のお金に働いてきてもらおう

日本ではまだ常識ではありませんが、
アメリカやイギリスでは・・・

増えない収入を補うために、投資をうまく取り入れて
お金を上手に運用して、収入を増やしています。

え?投資?

と、ビックリしますが、海外では普通のことなんですね^^

関連記事です。
お給料を増やすより、お金に働いてもらう方が早いんですか?

同じ積立額でも、
10年後に倍にふえている可能性があるのは、運用している人。

毎月の積立額を増やす、ということも大切ですが
なにを使って積立していくのかを意識するようにすること。

いまなら、やっぱりつみたてNISAでしょう。

関連記事です。
これからは何を「つみたて」していきますか?

つみたて貯金感覚ですが、結果が変わるのが魅力的!

お金と共働きするという新しい発想を取り入れていくこと、ですね。

わが家も夫婦共働きにプラスして運用しています。

段階的に固定費のカットを続けていこう

あとは、結婚してからも
段階的に固定費の見直しをつづけています。

資産がふえるまでは、かけすての共済保険だけで、
保険にかかる費用をおさえて、投資で運用して増やし・・・

ある程度、増えてきたら・・・生命保険も解約。

その分をまた運用にまわすことで
手元に自由度の高い資産をつくることができてきました。

今年は、スマホをワイモバイルへ。

コストカットできた分で、
楽天証券の全世界株式インデックスファンドを毎月1万円ずつ積立中。

固定費を投資にスライドさせていくことで
以前よりも増えていくようになりました。

貯めることから、一段ステップをあげていく

貯金だけしかやっていないと、
なかなかお金って、増えませんよね?(笑)

でも、投資信託を使った、積立投資を10年も続けていくと・・・
「わ!増えてきた!」という感覚が味わえるようになります^^

これが楽しいので、
また固定費をみなおし、運用にまわすようになるので
ダブルで効果がでてくるんですよね。

いまはセゾン投信ひふみ投信がメインで。

自分だけではなく、お金にも働いてもらいながら
コツコツと積み上げていきたいなと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Instagram