ちいさなキッチンでも快適に!ツール収納を、DIYで使いやすくしてみました。

賃貸のキッチンは、制限が多い上にせまい・・・

こういったこともあり、
調理場所の確保がむずかしく、使いづらさに悩むことも。

でも、自分たちでDIYするようになり、
限られたスペースでも、快適なキッチンに変わってきました。

まず変えたのは、キッチンツールの収納場所です。

スポンサーリンク

賃貸のキッチンでも、DIYで使い勝手がよくなる

今回、DIYしたのは・・
キッチンのコンロ前にある、小さなスペースです。

ほんの少し。

この少しがあるだけで・・・
ディアウォールを立てることができるので
一気に使い勝手が変わるんですよ^^

いままでは、レンジフードに引っ掛けるタイプの収納を使っていて・・・
強度的に不安定だったんです。

見た目も、いまいち。

この部分をDIY。

まずは、レンジフードまでディアウォールを使って
2本の柱をたてます。

そして、横に板を一枚取り付けて(L型金具で)

ツールの収納に使っていた金具を、こちらに移動し取り付け。

ネジでしっかりと固定したら、かなり頑丈に!

これならグラグラすることもなさそう。

卵焼き器も、右側に取り付けしてもらい、
ますます使い勝手がよくなりました~~。

できあがりはこんな感じです。

柱を2本通すだけで、雰囲気が変わる・・・

これがBRIWAX(ブライワックス)を塗った木材でつくる、
ひとつの魅力ですね。

小さなキッチンだからこそ、DIYで変わっていく

広いキッチンなら、工夫って必要ないですよね。

でも小さなキッチンだからこそ、
どうすれば変わっていくのかなーと、考えるのが面白い。

広いと掃除も管理も大変ですが、
小さくて、コックピットのようなキッチンになれば
料理も楽しくなると思いませんか?

これがDIYの楽しさだなと感じています^^

関連記事です。
団地生活20年。家賃をおさえながら暮らしを楽しむ亀田さんを見て思うこと。

この部分も、小さな棚を取り付けたりして
まだまだリメイクしていく予定です。

小さな住まいをDIYで快適に。

これをテーマにドンドンおうちを改造していこうと思います(笑)

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Instagram