捨てすぎ注意!自分を見失わない、モノの手放し方を意識しましょう。

ミニマリストになりたい・・・
ということで、ストイックにモノを減らしている方も多いですが・・。

捨てすぎになっていませんか?

私も、モノを持たない暮らしをしていますが、
基本的に大好きなモノは手放すことはありません。

むしろ、それを活かすために
他のモノを最小限にしているんです。

ここを間違えると、
ただモノがない暮らしになってしまうことにもなりかねません。

スポンサーリンク

持ち物にメリハリをつけること

私たち夫婦には、趣味があります。

旦那は楽器、ゴルフ、マリンスポーツ。

私は絵を描くこと、音楽、パン・お菓子作りが好きで
これらを捨てることは考えたことがありません。

むしろ、これらを最大限に楽しむために
他のモノを最小限にしているという暮らしを続けています。

関連記事です。
それは、捨てすぎではないですか?

その代わりに、日用品などの
特に思い入れがないモノの数は減らしていく。

このメリハリを常に大切にするようにしているんです。

タオルなどの日用品は、少なくていいというのはそこなんですよね。

好きなことを最大にする為に、片づける

モノに追われる日々から抜け出せば、
自分が好きだったことに時間を使えるように変わります。

それは子供との時間であったり・・・
ゆっくりと本を楽しむことかもしれません。

手が空いたら、手作りをするものいいですよね。

こんな風に、自分の好きなことを最大にするために
私は他のモノを省くようにしているだけ
です。

一見すると、ムダに見える絵を描く時間も
かなり楽しいですしね(笑)

スケッチブックは3種類は持っていますから^^

捨てすぎかな?と感じたら・・・

捨てすぎて生活がギスギスしてきたら、
あれ、これはおかしいのかな?と立ち止まる時期です。

もう一度、自分が楽しいと思えるようなことを考えてみましょう。

空いたスペースにそれを入れてあげることで
より暮らしが輝き始めます。

モノが多くて暮らしが圧迫されていたことから
少しずつ抜け出すための、片付けであること。

ここの軸がぶれないように、気を付けていきましょう。

何を持って
何を持たないか

自分を幸せにしてくれることは、手放さないように。

多くを持たないけれど、
大切なモノを失うことはしない。

そういう手放し方を意識しながら、片づけをしています。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Instagram