片づけはじめると、小さな家に住みたくなってしまう理由とは?

家を片づけはじめると・・・
でるわでるわ、使っていないモノが(笑)

これも捨てて
あれも捨てて・・・

と、家中のモノの総量を減らしていくと、
以前よりも空間が広くなった気がしませんか?

そうなんです。
それくらい、モノが空間を占めていたということ。

このことがわかると、
次はちいさな家に引っ越ししたく、なっていくんです。

スポンサーリンク

思っていたよりも、モノに空間をうばわれている

何度か引っ越しをされた方なら、
意外と持っているモノの多さにガクゼンとするはずです。

これは、私も感じたことで
あれだけ捨てたのに・・・ まだこんなにあるの?

と、ビックリしたくらい。

思っているよりも私たちはモノを持っていて
このことを意識していない人は、空間をモノに奪われています。

そしてモノを処分していくことで
この空間を、取り戻していくことができるでしょう。

あ、収納ってそんなに必要ないんだな。
この部屋、あまってきたな
って。

これが、ちいさな住まいへの引っ越しを考える、
ひとつのキッカケにもなりますから。

そんなに部屋は、いらない

わが家は3LDKで80平米のマンションに住んでいましたが、
使っていたのは・・・ 1LDKくらい(笑)

あとの2部屋は、必要なかったんです。

収納も。

むしろ広いだけで、掃除が大変!

これなら、こんな住まいはムダだなと感じたことで
引っ越しを機に、50平米のマンションへ。

せまいのかな?と心配しましたが、
いまは8歳と5歳の息子たちとの暮らしでも
必要十分なひろさです。

むしろモノがむやみに置けないいまの方が
すべてにおいて管理ができて、心もスッキリしていますよ。

取り戻した空間で、暮らしを見直していこう

モノを減らしていくということは、
必要以上に持っていたモノを見直すことです。

そして必要以上に広げていた暮らしも
コンパクトにすることができるチャンス。

関連記事です。
ちいさな住まいにも、メリットがある理由
せまい家って、こんなに面白い。

これを自分の手に取り戻すことができたら
より身軽で機能的な暮らしが、あなたを待っていますよ^^

ムダのない小さな暮らし。

それでも十分なことがわかれば
必要以上に欲しがることも、ありません。

小さくていい。
小さい方がいい。

そんなメリットを教えてくれた片付けに感謝しながら、
これからもミニマムライフを続けていこうと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローお願いします