お金が働いてくれる、その効果を強く感じる結果がでました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

ブログで投資の記録をつけていたので、
この一年でどれだけ増えたか?計算してみたんです。

とはいえ、投資です。

相場の状況によっては上下することも踏まえて
長いスパンで考えながら運用しています。

スポンサーリンク

お金が働くことの、効果を感じた一年の結果

自分たちだけが働くのではなくて、
持っているお金にも働いてきてもらう。

それが長期投資で受け取れる、新しいお金の生み出し方です。

関連記事です。
お金の為に働くのではなく、お金に働いてもらおう。

私の長期投資のやり方としては・・・

まず月3万円から5万円を7年ほど積立し、投資の様子をみてから
定期預金のお金を、数回に分けて投資口座に移動
していきました。
(マイホーム資金などはすべて投資へ)

一年前まではセゾン投信にて、
1,391,337円ほど増えていて・・・

そこからも残りの定期預金を移動させて、
運用資金を1,100万円にしていきましたが・・・

損益は3,765,663円にまで増えていて、ちょっとビックリ。

自分たち以外の労働力がうまれたような、
はじめてその感覚を感じるようになってきています。

この一年だけで250万円、増やしてくれました

差額を計算してみると・・・
この一年だけで、2,374,326円も増えています。

その他に、イデコ口座でも合計して15万円以上増えていたので
全部で250万円以上・・・ 資産が増加。

最初はマイホームの頭金にと思ってコツコツと貯めていたお金を
運用にまわしていくことで、こうやってお金が生み出される。

予想ではなくて、
自分がお金を動かすことで得られた経験は、考えさせられることが多い。

とはいえ・・・
やっぱり勇気は必要でしたよね(笑)

ここまで投資できたのは、
私がセゾン投信を信頼しているからに他なりません。

これからはリターンが高いひふみ投信にも
大きな期待をよせています^^

これからも一年一年、積み上げていきます

これからの投資も、
一年一年積み上げていくことになります。

もし積立できなくなったとしても、
運用をやめなければ、お金は働き続けてくれますから。

関連記事です。
積立をストップしても、続けていれば資産はここまで増える。

モノから考えさせられた、お金のつながり方。

投資を知ることで、色んなことが変わりました。

これからも少しずつ経済的に自由になっていくことを感じながら
長期投資を継続していこうと、改めて思いました。

浪費から投資へ。

使い方を変えていくことで、変わる未来が楽しみです^^

ではでは。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

フォローお願いします^^

ちゅらの日常を掲載中(インスタにて)
Instagram

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存