ドレッサーは持たない、最低限のコスメで使い切る暮らし。

女性にとって化粧品はかかせないものですが
多すぎるアイテムでは使い切ることは絶対にできません。

ドレッサーはいらない、最低限のコスメをポーチにおさめる

独身の時には、実家にドレッサーをおいて
大量のコスメ、ネイルをとにかく並べて
使い切れず、数年たってしまうということがありました・・・

これ、いつのだろう?
ということも、しばしば。

それでも、旅先の免税店でつい買ってしまったり。

その時も勢いでなんとなーーーーーく買っては増やし。
使い切れたためしが本当にありませんでした(汗)

でも、もうそういうことは止めて
いまは最低限のコスメだけで、使い切る暮らしに変えることで
ドレッサーは持たない、がま口コスメポーチだけで十分になりました。

中には、いま使っているモノしか入れない。

使っているモノがなくなってから買う。

そして
自分がよく使う物だけを見極めて、それだけを持つようにする。

・BBクリーム
・リップ
KATE アイシャドウ
・口紅
・アイライン
・マスカラ
など。

化粧品は発色がよくて、使いやすいカネボウのケイトでそろえてます^^

昔は、もーーーーーーーっと持っていました(笑)

でも、いまはそれほどしっかりお化粧をするよりも
軽いお化粧をすることが多いので最低限で十分なんです。

がま口コスメポーチに納まるだけ。

暮らしが変われば、化粧品の数も変わるので
いまの自分に必要な量を見極めることも必要になります。

ついつい、あれもこれもと買ってしまう化粧品ですが

本当に必要なのか?
そして一年くらいで使い切れるのか?

そういうことをしっかりと考えて
多くを持ちすぎず、すっきりと暮らせるような工夫をしていきたいですね。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Instagram