銀行の破たんに要注意です。

スポンサーリンク

シェアする

できることなら、破たんして欲しくはない。

欲しくはないけれど・・・

これから世界中で銀行が破たんしていくような流れに
なっていくことは、既定路線でしょう。

そうなると仕事が危機的になるのはもちろんのこと。
満足にお金もおろせない状況になっていくでしょうから・・

不測の事態への準備も万全にしておきましょうね。

ATMへ行っても、おろせない。
考えられないパニックが、迫ってきています。

スポンサーリンク

現物は手元に保管し・・・これからのお守りにしておこう

これから、デジタルでの資産は意味がなくなるようになるので
手で触れる現物は、貴重な財産になっていきます。

この私の予想も、外れるといいですけど(笑)

いままで知り合いや友達にも銀貨の購入をオススメしてきました。

でも、もう進める段階も終わりかな。

身内にだけシェアして、後はこっそりと保管しておきましょうね。

いま銀の価値は悲しいくらい低いので
あまり信憑性がないように感じるかもしれません。

が。

銀は、やっぱり面白いことになるでしょう^^

ちなみに私の保管場所は・・・辞書型金庫 隠し金庫

コツコツ購入している銀貨は、こんな感じで保管しています。

最近はランダム銀貨をよく購入していましたが・・
この中国のパンダ銀貨は、古くなるほど価値があがるので楽しみ!

(10年前のものは、10倍になっています)

姪っ子に将来のお楽しみとしてプレゼントしたこともあり、
息子たちにもお年玉にあげました。

かわいい銀貨です。

銀行が破たんし、紙幣が紙くずになっていくとき・・・
所詮お金は、やはり紙だったんだと思うことになるでしょう。

その時に強いのが、現物を持っている人。

とある大物投資家が(あの有名な人です)10憶オンスも銀貨を購入した、という情報を目にしました。ジム・ロジャースも”これからは銀だ”...

これから大変な世の中になっていく中でも
がんばって乗り越え、うまく換金できるときまで・・・がんばりましょうね。

銀行の破たんは確実に日本にも影響を与えていきます

今回の経済の崩壊は・・・リーマンショックとは
比べものにならないレベルになります。

ですから、どこかの銀行が破たんしはじめたら
かなり注意して、対策した方が安全ですよ。

銀行は、全部つながっているので。

自分のお金をいざおろしにいこうと思っても・・・
そもそも、そこにはお金がないなんてことになります。

銀行って、そうですからね。

ATMに長蛇の列で並ぶなんて、しんどいだけ。

わかっている方から、しっかり準備しておきましょう。

タンス預金よりも、銀行の方が怖いなんて
そんな冗談みたいなことが、起こるってことですから。

流れ的には、EUからかな?

大手銀行の破たんのニュースは絶対に見逃さないように
行動が遅れることのないようにだけ、注意しておきますね。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする