こたつとローソファーの暮らしへ。

沖縄から引っ越しをする際に、すぐに注文したものがあります。

それは・・・こたつ!

冷えは足元から来ることもありますが、
もちろん、賃貸なので床暖房なんてありません。

そこをカバーしてくれるのが、やはりこたつですよね^^

光熱費も大きく圧迫しないこともあり
賃貸暮らしにちょうどいいサイズを選んでみましたよ。

スポンサーリンク

こたつとローソファでくつろげる空間づくり

引っ越しを機に、以前よりもかなり古い賃貸になりましたが
リビングなどは・・・前より広く使えるようになりました。

お義母さんや友達が来た時にも、ゆっくりくつろげるようにと
兵庫での暮らしを考えて、こたつローソファのある暮らしへ。

リビングのこたつがない時期は、こんな感じで

いまは、こたつ布団を出して使っています。

こちらのこたつ テーブル セット 、結構探しました!

天板の質感と、セットになっている布団がとてもかわいいので
値段との釣り合いも考えて・・・こちらは即決。

他にも7~8万円するものもありましたが、さすがに高いので(汗)

こじんまりと置けますし、それほど小さくもないので
4人家族でもみんなで温まることができます。

お子さんが宿題をするときでも、スペースは十分とれるサイズ感ですね。

布団はリバーシブルになっています。

そして、来客される方に大好評なのが・・・
ベルメゾンの組み合わせて使えるローソファーなんですよ。

座ると、みんな「これ、どこで買ったの?」と必ず聞いてきます(笑)

こたつにちょうどいい高さで、座り心地がバツグンにいい。
かなりスプリングもしっかりしているので、へたりそうにもありません。

フローリングの上には、厚みのあるシャギーラグを敷いています。

一人掛け、二人掛け、コーナーバラバラに注文できますし
空間に合わせて自由に移動できるのも、魅力だと感じています。

将来的に子供部屋に置いてもいいな、と思えるくらいのしっかり感なんです。

ベルメゾンの画面で見るよりも、かなり実物の方がいい

レビューの高評価は、バッチリ当たっていました^^
このローソファだと、みんなでくつろげるので買って良かったです。

次男は、ここから動きません・・・(笑)

ローソファなら空間を圧迫せずに広がりも感じられる

これが普通の脚付きのソファであれば・・・
なかなかの圧迫感だったと思いますよ。

でも、ローソファならそうでもないことに気づきました。

いまは、こたつを囲むタイプが流行っていますから
これからの季節にもピッタリだと思います。

購入したこたつ テーブルとのサイズ感も良かったので
これからオールシーズン長く使えるでしょう。

色合いは、ベージュ、グレー、ブルーがありましたが
圧迫感をなくしたいので、薄めのグレーを選んでいます。

詳しくは→組み合わせて使えるローソファー

下にワンタッチテープがついているので
ソファ同士がずれることもありません。

大柄な夫も、ゆったりくつろげているので
これからの寒い季節、こたつと一緒に快適に過ごしたいなと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Instagram