もちもちしっとりのオーガニックなシフォンを焼きました。

乳製品を使わないレシピで人気のある、なかしましほさん。

シフォンケーキのレシピでも、
乳製品は使わずに、豆乳豆腐でつくられています。

おうちで焼くからこそ、オーガニックで。

それを目指したいなら、もちもちの豆乳シフォンからはじめてみましょう。

スポンサーリンク

乳製品を使わないオーガニックなシフォンケーキ

なかしましほさんの“ごはんのような”シフォンケーキの本では
17cmのシフォン型で、ちょうどMサイズの卵4個の使い切りレシピ。

他のレシピ本がふわふわ、という感じなら・・・
しほさんのシフォンは、もっちり。

国産の薄力粉である、ドルチェを使っているからかもしれません。

牛乳ではなく、豆乳を入れて・・・

お砂糖は、きび砂糖を使ってメレンゲも泡立てていくので
通常のプレーンシフォンよりも、少しベージュがかった生地になりますよ。

生地をなめらかに仕上げてから、オーブンへ。

焼き上がりは、こちら。

もちもちとした優しい味わいのオーガニックなシフォンケーキです

加えるオイルは、ムソー 国産なたね油を使っているので
すべて国産の材料で済むという安心感も大きいですね。

こちらの菜種油は、クセが強くないのでお菓子作りにも向いていますよ。

もっちりしたシフォン、味にコクがあっておいしい。

ほぼ毎日焼いてしまう・・・という方には
体に優しくて、ヘルシーなしほさんのレシピがオススメ。

ひとつひとつの工程も、写真で詳しく紹介されているので
はじめてつくる方でも、取り組みやすいと思います。

詳しくは→まいにち食べたい“ごはんのような”シフォンケーキの本 バターも生クリームも使わない、オーガニックなお菓子
なかしましほ(著)
Amazonならこちら

もし、紹介されている菜種油の味が苦手だなと思ったら・・・
お好みのオイルで置き換えてみても、OK!

黒糖や、てんさい糖の使い方などを知ることができるだけで
レシピが広がって参考になりました。

手作りだからこそ、食材にも気を使いながら
シフォン作りを続けていきたいと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Instagram