手軽に「免疫ビタミン」を摂取するなら、やっぱり金芽米が続けやすい。

ウィルスがある日常が当たり前のようになってきて、
いつ自分たちが感染するかわからない日々ですよね?

私が気を付けているのは、免疫力を高めておくこと。

その為に、LPS(リポポリサッカライド)が豊富な金芽米を食べ続けています。

理由は、免役ビタミンと言われるLPSが豊富だから。

子どもたちにまでサプリは飲ませらないこともあり・・
ごはんから摂取するようにしています。

スポンサーリンク

手軽にLPSを摂取できる金芽米が続けやすい

来年になるとワクチンが手に入るという流れになっていますが・・・
ヤフコメを見ていると、それ自体に不安を抱えている人も多いようです。

まだ安全性が確認されていないということで。

私たちも、それを使っていいかどうか悩み中・・・

理由は、過去に次男がワクチンで副作用がでてしまい、
当時は、摂取したことを後悔したことがあるからです。

(その後は、高熱とひどいじんましんに悩まされました)

でも、何もしないことにも不安がありますから。

外で働く夫や、学校へ通う子供たちのことも考えて
白米よりは値段が高いけれど、金芽米を食べるようになりました。

何がいいって。

金芽米は、白米よりもLPSが格段に多いこと!

LPSとは?
LPS(正式名:リポポリサッカライド)は体の中の自然免疫力を高める効果があると注目されている成分であります。体内にある免疫細胞「マクロファージ」を活性化し、あらゆる病気の予防にも役立つことが最近の研究で明らかになっております。

玄米にも豊富だと言われていまが・・
夫や子供が苦手なこともあり、白米に近い金芽米を。

無洗米で簡単に炊飯ができて、ほぼ白米と同じように食べられます^^

今年の4月から、5か月間食べ続けていますが、
いまのところ、誰ひとり風邪もひかず・・発熱などもありません。

続けると、さらにいいのかなと思ってリピ注文しています。

ちなみに、メカブにもLPSは豊富なようなんですが。

毎日、メカブは食べられません(笑)

そういう意味でも、主食を置き換えていくだけでいいので
誰でも簡単で続けやすいことを感じていますよ。

値段が高くても、続ける価値があることを感じています

デメリットは、白米よりも値段が高いことですね。

10kgで5,000~5,300円ほど。

それでも、無洗米で洗う手間がないことであったり・・・
得られる栄養を考えると、こちらを続けていこうと思っています。

この年齢になったら、やっぱり健康は大切なので。

LPSとお米の関係が知りたいのなら、こちらを。

https://www.rakuten.ne.jp/gold/toyorice/lp/kenko/

これから私たちは、ウィルスがある中で生活をしていくことが
当たり前になってくる状況になっていくでしょう。

その時に大切なのは、自分自身の体調をよくしておくこと。

結局、シンプルにここだと思うんです。

どうしたって仕事にいったり、学校へもいったりと・・・
人と接触することはさけられないのなら、それを踏まえて。

長く続けられる対策を取り入れていきます。

私は、5と0のつく日楽天カードで注文し・・
ポイントアップして、なるべくお得に購入していますよ^^

詳しくは→金芽米 長野あきたこまち10kg【5kg×2袋・送料込】

レビューを読むと、コロナから食べ始めている方
本当に多いことも、よくわかりますよ。

幸せは、やはり健康が土台にあってこそ。

夫も50代になって、色々と気を付けてあげたいので
これをキッカケに、ずっと続けていきたいなと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Instagram