グチや悪口を・・・手放そう。

人生に起こる出来事は・・・
いいこともあれば、悪いこともあります。

普通は、悪いことが起こると
「どうして私にだけ・・・こんなことが」と悲観しますよね?

私も、してました(汗)

でも、じつはこれを「別の視点」から見ることができると
人生が一気によい方向へ動き始めます。

私自身、悪く思えるような出来事に感謝しはじめ、
そこに気づきを持つようになってから

起きる現象が変わったんです。

スポンサーリンク

神はからいの視点で、物事に気づきを持とう

一見、悪いことは・・・よくない気がします。

私も、起こった出来事をせめたり
誰かのせいにすることばかり。

でも、長男がうまれた時期くらいでしょうか。

斎藤一人さんの本に出会ったことで、
自分の中で衝撃が走ったんですよね。

どんなことが起ころうと、いいことに変えられて、
悪い方向へ導いているのは、自分であること・・・

自分の人生は自分の気持ち次第で
いい方向へドンドン変えていくことができる。

この考え方に、ビックリ!

むしろ、悪い出来事は神様からのはからい
ここを乗り越えた人が、より幸せになれるようになっていく・・・・

この神はからいの仕組みを、より深く知れたことで
ますますこれからの人生が、よくなる予感がしています^^

斎藤一人 神はからい (すべての出来事に隠された本当の意味)

自分の身に起こる出来事を、違う視点でみることで
人生がなぜいい方向へ導かれるのか?

お弟子さんの、みっちゃん先生との対談で
わかりやすく私たちに教えて下さっているんです。

グチと悪口を手放し、楽しく生きられる工夫をしよう

そしてもうひとつ、気を付けておきたいのは・・・
自分が、どんな言葉を話しているのか?ということ。

言葉は、本当に大切で。

誰かへのグチや悪口をしていると、その言葉が
必ず「こだま」になり、自分に返ってきます。

言霊のパワー。

これを続けてしまうことで、病気やトラブルを起こすことがわかると
意識して減らしていけるようになっていくんですよね。

関連記事です。
自分が話した言葉は、自分に返ってくるんだよ。

私も、すぐにはムリでしたが。

いまは数年かけて、言葉を変えていくことができました。

イヤなことがあっても

「これでよくなる、さらによくなる」
「ついてる!」
と、家族で言い合うこと。

誰にだって大変なことが起こることもありますが、
それを楽しんで、乗り越えていく工夫をしていく。

これを続けていくことで、幸せに導かれるようになりましたよ^^

私の人生において、かかすことのできない・・・ひとりさんの本です。

斎藤一人 神はからい (すべての出来事に隠された本当の意味)
斎藤一人 (著), みっちゃん先生 (著)
楽天ブックスはこちら

気づきが生まれると、芋づる式にいい方向へ

自分の心が成長していくような気づきを持つと、
以前よりも、いいことが起こる回数も増えます。

じつは、これを実感しているのは・・・私の旦那さん。

私があまりに運がよくなっていっているので
言葉のパワーや、考え方のすごさを感じているようなんです。

ですから、夫婦で実行中(笑)

いまは息子たちも巻き込んでやっているので
わが家は、芋づる式にいいことを引き寄せています。

生きていれば・・・
つらいこと、苦しいことに出会うものですが。

ここで明るく乗り越えていけるようにしていく。

その為に、ひとりさんの本はいつも手元に置いています。

悪い方向へいきそうなときには読み返して・・・
これからも学びながら、人生を進んでいきたいと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!