安全な白髪染めは、やっぱりヘナ!今回は人気の木藍(モクラン)を使ってみます。

美容院で白髪染めをしてもらっても・・・
2~3日は、かゆみが続くこともあった旦那さん。

私と同じく、自然素材のナイアードヘナを使うようになり
かゆみがなくなり、快適に過ごせるようになったとのこと^^

美容院であったり
市販の白髪染めも沢山種類がありますが・・・

ヘナを使い始めたら、もう元には戻れません。

それくらい、頭皮にも優しく安心して使えています。

スポンサーリンク

白髪染めをしながら、上質なトリートメント効果もあり

白髪の出る時期って、ひとそれぞれですが。

だいたい40歳前後になってくると
「白髪染めどうしてる?」と、話題にあがることも。

私は最初は、市販のモノを使っていましたが・・・・

髪が痛んで・・・頭皮がヒリヒリ(涙)

たとえ白髪を染めたくても、これはもう耐えられない!

そんな時に出会ったナイアードヘナは、
自然素材で、頭皮にも・・・髪にもとてもやさしい。

染めるたびに、髪にツヤが出て太くなっていくので
トリートメントをするつもりで続けています^^

いつもはナイアード ヘナ 10種のハーブを使っていますが

「色合いを、黒茶色にしたい」という旦那の希望もあり、
ナイアード ヘナ モクラン (木藍)を注文。

これが一番人気のヘナですね。

ゆっくりと時間をかけながら、染めていくのがポイント

市販の白髪染めとは違い、ヘナはゆっくりと時間をかけて・・・

私たちは2~3時間くらい、染めています。

お風呂より熱めのお湯でヘナを溶いたら・・・
根元から一気に染めて

ヘナ100%・10種のハーブなら、ラップで髪の毛をまいて
その上にタオルかニット帽をつけて放置。

モクランは、乾いたタオルで巻き、その上からラップを巻いて放置で。

ビニール手袋もついています。

ない場合は、ダイソーなどで売っているモノを使ってもよし。

美容院にいくと、時間とお金もそれなりに必要ですが、
自分でできるようになると、気軽にできるのがいいですよね。

何度染めても、髪も頭皮も傷まないという安心感

カラーリングは、髪の毛を痛めるので・・・
やりたいけれど、そう頻繁にはできない。

と、いうことがヘナにはありません。

最初に使う前には、パッチテストが必要ですが、
肌が弱い私でも・・・・安心して使い続けることができています。

むしろ、染めていくほどにいい色合いになること。

トリートメント効果があるので、痛むことがなく
ストレスがないこともうれしいポイント。

費用は、ボブかショートなら50gくらい使うので
一回500~600円で済みます。

お財布にも、やさしい(笑)

詳しくはこちら→ナイアード ヘナ 木藍(モクラン)400g

白髪は、数週間たつと・・どうしても目立ちます。

何度も染めていくからこそ、植物性100%のヘナを・・
これからも夫婦で愛用していこうと思っています^^

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Instagram