貯金ゼロから1,000万円へ!リアルなお金の話を、知ってみたいと思いませんか?

「いま、貯金っていくらあるの?」と。
いきなり聞けるような友達って・・・・、いますか?

そうですよね。

とても聞きづらいことなんです、お金のことって。

でも、貯めている人は貯めていて・・
そのゆとりを活かして、ドンドン人生を楽しんでいます。

では、お金が貯まる人って・・何をしているんでしょうか?

スポンサーリンク

誰にも言えないお金の悩みを解決していこう

私たち子育て世帯は、これから出費がドンドン増えていきます。

もう、確実に!

食費、雑費・・・教育費など。

これから右肩上がりに増えていく支出にたえながら
老後への準備も、すすめていく世代
ですよね。

ということで、少なからずお金の悩みは持っているはずですが
なかなか・・・誰かに打ち明けることはできないもの。

そんな時には、節約や貯金上手な人の行動をしること。

どんな節約をしているのか?
どんな風に、将来に備えているのか?

上手な人の生活ぶりや視点を知っていくことで
自分たちの家計に生かせるヒントをつかむことができるんです。

いまは家計再生コンサルタントで有名な、横山さんの
お金が貯まる人って何をしているんですか?を読んでいますが

タイプや家族構成の違う、5家族の家計や資産のこと。

みんなどんな風にお金と向き合っているのか?
なかなか見えないリアルな話を知ることができました。

特に子育て世帯の教育費の備え方であったり
保険の使い方は、参考になることが多いですね。

そして、みんなわりと投資をしていることにもビックリ!

いまは貯金がなくても、1,000万円貯めることはできる

私にはできない・・・、と、つい・・・あきらめそうになりますよね。

でも、どのご家庭の方も
自分たちなりに工夫して、時間をかけて資産をつくっています。

失敗したこと
うまくいったこと

その繰り返しでコツコツと貯金していることがわかると
自分もがんばっていこう!と勇気をもらうこともできるんです。

私も貯金ゼロから、1,000万円以上になりましたが
決して最初からスムーズだったわけではありません(苦笑)

それでも、時間をかければ・・・1,000万円ためることはできます。

貯金から、投資へ・・・ひとつずつのステップを上がっていこう

貯金が少しずつできるようになると、
これからの時代は運用も必要になります。

長い目でみたときに、お金をどうしていくか?

そういった視点を持つことの大切さも、
私たちに教えてくれます。

節約、貯金、投資へ。

ひとつずつ階段を上がるたびに、お金の不安が手放せますから。

お金が貯まる人って何をしているんですか?
横山 光昭 (著)
楽天ブックスはこちら

誰にも聞けないのなら、自分から知りにいこう

お金のリアルな話って、
どれだけ仲のいい友達でも、しにくいもの。

誰にも聞けないのなら・・・自分から本などから情報を取りにいきましょう。

それが私たちの未来を変えていく一歩になります。

リアルに、加藤さんの貯金術はすごかった・・・(笑)

関連記事です。
36歳、2児の母である加藤さんの貯めっぷりを見て思うこと。

お金のことって、すごく大きな問題のように感じますが
ちゃんとどこかで向き合えば、解決することができる。

いまは、そう思えるようになりました。

お金のことって、学べば学ぶほど良くなります^^

私もまだまだ勉強中ですが、
これからのことも考えて、しっかりやりくりしていきたいなと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Instagram