狭い子ども部屋にも使える、コンパクトな二段ベッドを注文しました!

息子たちが、9歳と6歳になってきたこともあり・・・
そろそろ二段ベッドを検討するようになりました。

ただ、問題はその大きさ!

わが家のように、子供部屋が広くない場合には(6畳弱ほど)
二段ベッドがおさまらない、ということがありますよね?

もしくは・・・やたらに部屋を圧迫するとか(笑)

このことで、購入に踏み切れませんでしたが、
とてもコンパクトなベッドに出会ったので、今回の楽天セールで注文しました^^

これなら、部屋を圧迫することもおさえられそうなんです。

スポンサーリンク

コンパクトな二段ベッドで、子供部屋作りをスタート

子どもが10歳近くになると・・・・
寝相により、親の睡眠が妨害されるようにも・・・(笑)

そして、ママ友さんから聞くことは
「寝床が、せまい!」ということ。

さすがに一緒に寝続けるのがキツクなってきたので
やっと子ども部屋をつくることにしました。

わが家は2LDKの賃貸で、子供部屋はこの部分になります。

広さは6畳弱くらい。

決して広くはないので、コンパクトなベッドを探して
コンパクトサイズの二段ベッドに出会いました。

ネットでサイズやレビューをしっかりと確認して
いまセール中でクーポンやポイントがもらえることから
旦那と相談して注文しました。

コンパクトなポイントは・・・
高さが高すぎないこと、幅が少し短いこと・・・
そしてハシゴが固定されて邪魔にならないこと。

とても小さなことに感じるんですが、
これは広くない部屋なら、大きなことになりますよね。

小さな住まいだからこそ、圧迫感の少ないモノを選ぶ

意外と、賃貸で3LDKというと、物件が少ないんですよね。

このくらいの広さになると・・・
家を買う人の方が、多いのかもしれません。

でも、なるべく引っ越しせずにこのままで。

そう考えている私たちなので、
圧迫感のないモノを選びながら、工夫するようにしています。

いまだけセール期間中で、9/11 9:59まで
5,000円割引クーポンを使って注文!

専用のお布団も一緒に購入しておきました^^

詳しくはコチラ→国産高級ひのき使用、コンパクトサイズの二段ベッド
(私たちは左はしご固定を選びました)

ベッドが届くのは、1週間後くらいでしょうか・・・

ここから、少しずつ小さな子供部屋のDIYも
取り入れながら作っていく予定
です。

私たちも、息子もとても楽しみ!

ベッドを組み立てたら、またブログでも公開していきますので
楽しみにしていてくださいね。

では、ミニマムな子供部屋作り・・・スタートします!

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Instagram