とりあえず、買わない。

なくなると不安だから、とりあえず買っておこう。

在庫を確認しないままにストックを買ったり、
欲しいという欲求だけに従っていると・・・・

死蔵品を、みるみる増やしていきます。

ええ、みるみる(笑)

とりあえず買っておかないと困るような気がしますが、
気がするだけ。

本当に、今日なくなって困るモノって・・・どれくらい?

そう考えるようになってからは、
とりあえず、買わないようになりました。

スポンサーリンク

今日なくなって、本当に困るものって何ですか?

なんとなく、買っておかないと不安に感じるのは、
本当になくなって困るものがわかっていないから。

わが家の場合は・・・
お米と、トイレットペーパーくらい。

あとは、今日なくても大丈夫だと思っているので
必要以上にストックを買うことはありません。

シャンプーの詰め替えが切れても、
ボトルに1/5くらいになるまでは、買わない。

マヨネーズが切れても、次の買い物でもいい。

そうやって、自分の買いグセを見直していくだけでも
家の中にためこむことはありません。

今日、ネットで頼めば明日には届く時代です。

迷ったときこそ、買わないようにしていきましょう。

ひとつずつ、しっかり使い切ろう。

ひとまず、買わない中でやりくりしてみよう

先日は、味噌がなくなってしまいましたが・・・
気持ちを切り替えて、すまし汁にしてみました。

もしくは、中華スープでもいいですよね。

ないのなら、ない中で、案外なんとかなるものなんです。

ひとまず買わない中でもやりくりできるようになると
必要以上に不安を感じることも、減っていきます。

ストックを持たない。

こういった暮らしを身軽に楽しむようになっていくと
よぶんな収納スペースが必要になることもありません。

よぶんに買わない。

だからあえて少なく買うようにしています。

買わない習慣を続けていくと、買うタイミングが見えてくる

なんでもかんでもストックしていたときには、
本当の意味で、買うタイミングってわかりませんでした。

ですが・・・

そろそろお米が切れるな、とか。
そろそろこの洗剤がなくなるな、という

タイミングをしっかり把握できるように変わっていきます。

洗剤なら、なくなりそうでも数日は持ちますし、
そこまであわてる必要もありません。

本当は、石けんひとつで十分なんですから。

これくらいシンプルに考えておくだけで
自宅にためこんだり、買いすぎる習慣を止めることができます。

関連記事です。
本当の節約とは、使い切り、食べきること。

必要な分は、あせらずに。

とりあえず買わないくらいの気持ちで
これからも持たない暮らしを続けていこうと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Instagram