好きなときに使えてムダがない!痛みやすい時期は、冷凍ミックスを活用するようにしています。

日本では、野菜が一個ずつ売られていることは少ないです。

必要な分が必要な分だけ買えない・・・
そういうこともあり、つい食材をムダにしがちですが。

冷凍を上手に使うことで、
手間をはぶき、食材をムダなく使い切るようにしています。

作り置きも傷みやすい時期・・・
生のまま冷凍する方法を使うことを覚えておくと、便利ですね。

スポンサーリンク

オリジナルの冷凍ミックスで、食材を使い切ろう

最近では、野菜を生で冷凍する人も増えていますが・・
私はそれだけではなく・・・

調理する食材をミックスして、冷凍するようにしています。

たとえば、炊き込みご飯の素。

炊き込みご飯の材料は、1回分だけ売っていることがないので
自分がつくる分量を、2~3回分けて冷凍しておく。

こうしてくと、使いたいときにそのまま投入できるので
かなり手間がはぶけるんです。

自分がよく調理で使う野菜をミックスしておけば
半端も出にくく、上手に使い切ることができるんですよね^^

冬場などは、プロッコリーが半端にあまりやすいので
シチューやスープの材料として人参を組み合わせてもよし!

ごぼうも、一度に使い切れないことが多いので、
酢水にさらして水気をきり、冷凍へ。

炒め物や、お汁にそのままいつでも使うことができますよ。

野菜をそのまま冷凍する場合は、サラダなどには向いていません。

火を通すことを前提に使うようにしておくことで
調理する手間や、ムダをなくすことができるので活用しているんです^^

多めに調理した料理は、冷凍してお昼ご飯に食べきる

私はお昼は自宅で食べているので、
多めに作ったメニューは、冷凍作り置きへ。

1~2人分に小分けしておくことで、
友達が家にきたときや、ひとりでのお昼に重宝するんです。

もしくは、旦那がいない日のメニューにしてもよし!

一週間くらい間をあけて食卓に出すだけで
一日分の手間を省くことができて、とてもラクですよ(笑)

昨日はミートソースを冷凍作り置きへ。

食費の節約よりも、食べきることを大切にしています

食費を節約する!という発想も大切ですが、
私はまず、買ってきた食材をムダにしないようにしています。

買いすぎない。
作りすぎない。

安い食材に目を光らせるよりも、まずやっておきたいこと。

食材をちゃんと食べきるようにするだけでも
ムダにお金を使うことをセーブすることができるんですから。

お金をきちんと貯めている人は、
食材をキッチリ食べきるひとでもあるんです。

小さなことにはなりますが、
ムダを出さないように、楽しく工夫しつつ・・・

夏は冷凍を上手に使っていきたいなと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Instagram