学習机は入学時には買わず、こんな風に収納しています。

この春に長男が小学校に入学しましたが
我が家はいまだに学習机は買っていません。

いまは生活する流れをみてから、必要なモノを買おうと思い
クローゼットの一角に息子のモノを収納しています。

ちいさな賃貸に住む我が家では
学習机のような大きなモノは相当かさばります。

ええ。
相当です(笑)

そして
「小学校の間はリビングで宿題をすることも多い。」

そういう風にも聞くので
ギリギリまで様子をみて、息子に合わせた方法を検討中。

いまはクローゼットの一角のちょっとしたスペースに

ブックスタンドで教科書を置いて
そこにランドセルをちょこんとおいてます。

その後ろには家族の愛読本(漫画など)も置いて。

まだまだゆとりのスペースがあるので
この部分を有効活用しつつ、収納を考えたい。

大きな家具を置くと
意外にそこにモノを置くだけになってしまったり・・・

逆にモノがドンドン増える可能性もあります。

そして小学校低学年から、中学生になるまで
その子自体の生活スタイルも変わっていくもの。

だからこそ、なるべく自由自在に変化できるようにしておきたい。

ちいさな空間でも
いつでもスッキリと使いやすく。

自分なりにできることを考え中^^

いまのところ・・・
学習机は、いらない。

いる時に買っても十分。

なんでもかんでも、必要だと思ってドンドン増やすのではなくて
(それは売り手側の考えですから)

少しずつ、遅いくらいでもいい。
それくらいゆっくりとモノを所有することを考えていきたい。

子どもが成長していく中でも
その考えはいつも暮らしの中心にあります。

あれもこれもそろえないと!・・・なんて

そんな焦りは、もう捨てよう。
こんなモノ余りの時代にあせることはない。

それよりも
ゆっくりと子供の成長を見守りながら
持たないけれど、楽しめる時間を大切に・・・

そんな暮らしをしています。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

NO IMAGE
この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Instagram