お金は年をとらない。だからずっと、働いてきてくれるということなんです。

「はー・・・疲れやすくなったなぁ。」

ふと、子育てや家事、仕事に追われていると
イヤでも年齢を重ねていることを感じますよね?

20代から、30代・・・
30代から、40代へと。

私たちは確実に年を取ります。

若い頃にできていたことができなくなり、
昔のようにバリバリと、いつまで働けるかわからないでしょう。

でも、私たちとは逆に・・・お金は年を取りません。

そしてお金は休むことなく、
私たちよりも働いてくれることができるんです。

スポンサーリンク

自分が働いているうちに、お金を働かせるようにする

これは、昨日参加したセゾン投信のオンラインセミナーで
福田さんが言われた言葉が心に残ったんです。

「自分も働く、でもお金にも働いてもらうことで
2馬力になるんです。なにより、お金は年を取りませんから」

この意味、昔の私なら理解できていなかったかな。

なぜなら、若かったから(笑)

20代のころは深夜まで残業をしていても、翌日には復活!
どれだけ遊んでも疲れ知らずだったように思います。

でも、いまは・・・・(汗)

これから10年先、20年先をイメージするときに
自分がフルで動けるかどうか・・・ やっぱりわかりませんよね。

ですが、長期投資でお金に働いてもらうようになったことで
こういった不安が、解消されていくようになってきました。

私じゃなくても、お金が働いてきてくれると。

投資資産は、時間がたつほどに大きく増えていく

私はいま投資信託で運用をスタートして12年目になります。

最初のころは・・・小さかった運用額も増えてきて
年間100万円前後のお金をうみだすようになりました。

これが、後10年もしたら・・・
年間200万円になり・・・・ もっともっと増えて・・・

自分が50代になるころには、
働くことを減らしても、お金が働いてくれる状態へ
少しずつ変わっていくことが予想できます。

私たちは年齢とともに労働力が落ちますが、
投資資産はその逆であるということ。

これが大きなメリットであることは、覚えておきたいことですよね。

10年後、20年後の自分を楽にしてくれる運用を目指して

一生涯、フルで働きたい!と思う人もいれば・・・
私のように、ゆっくりと働くペースを落としたい人もいるはず。

10年後
20年後

自分の働き方や、経済面で支えてくれる資産を持つこと。

ある意味、やっぱりラクになっていくはずですから。

精神面での負担を考えても、
金銭的なゆとりは、私は必要だと考えています。

詳しくは→月々5,000円から始める長期投資。セゾン投信

(イデコなら楽天証券の取扱い)

自分は年をとっても、
年を取らない資産がそばでよりそってくれること。

そんな運用を目指して、一生涯続けていきたいなと思います。

では、またセミナーの内容も順次まとめていきますので
楽しみにしていてくださいね。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Instagram