一種類につき、一つだけしか持たない。

あなたの家には、
同じようなモノが何個もありませんか?

なぜかハサミが複数あったり・・・
やたらと、ボールペンが沢山ある。

これらを種類別に考えるのなら、
ひとつだけで十分なんです。

ほかは、いらない。

スポンサーリンク

同じ用途のモノを、複数もたない

たまに友達からも相談されることで
「○○が何個もあるんだけど・・・ こういうときどうする?」と。

「それは一個で十分。ほかはいらないよ」と返答します。

これはすべてのモノに当てはめていることですが、
わが家には同じようなモノがふたつとありません。

ハサミはひとつ。
赤いボールペンはひとつ。
マジックはひとつ。
キッチンのお玉はひとつ。
計量カップやスプーンもひとつずつ。

細かなことになりますが、
まずはこういったモノを持ちすぎていないか?

ここをチェックするだけでも
モノをかなり減らすことができるんです。

ひとつの方が、管理しやすい

種類別にひとつずつに絞っていくと、
まず取り出しやすくなります。

使ったら、元の場所に戻す。

その分にもゆとりのスペースがあり
さっと取り出せること。

マジックやボールペンにしても
インクが少なくなって来たら、新しいモノを買いにいく。

そうすることで、なんとなく使わないようなモノを
家の中から減らすことができるんです。

沢山ボールペンがあるわりに・・・インクが切れて書けない。

ボールペンあるあるも、なくなりますよ(笑)

一個あれば、それで困ることはありません

数えきれないほど同じモノがあっても
使うのは、ひとつだけ。

すべてを使い切ることはできません。

その上に、モノってやはり劣化していくので
沢山もっていたところで、管理できなくなりますよね?

それならば、まずは数をへらし
ひとつずつ使い切っていきましょう。

わが家も種類別に増えすぎたモノをへらし
いまでは使い切る暮らしに変わることができましたし・・・

じっさいにこの暮らしで困ったことはありません。

ひとつでいいし
ひとつがいい。

これからも持ちすぎない暮らしを続けていきます。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Instagram