増えない貯金で、時間をムダにすることはできません。

いまの私は37歳で、
あと2年ちょっとで40代にはいります。

この年齢になってみて思うことは、
増えない貯金で時間をムダにすることはできない。

本気でそう感じています。

当たり前ですが、
時間には限りがあるから・・・

スポンサーリンク

時間を味方につけるタイムリミットを意識する

私が長期積立投資をスタートしたのは、27歳のとき。

この時期にはじめられたことは
本当によかったと思っています。

なぜなら、若さには時間という武器があるから。

27歳から35歳まで積立をしていた金額は合計で300万円。
この時点で、プラス150万円ほどの利益をうみ・・・

この2年で一気に投資を加速的に行うようになった理由は、
時間を最大に使える最後の年齢に来たことを感じたから。

タイムリミットがある。

この制限を感じることで、投資を積極的に行っているんです。

このことは、セゾン投信の中野社長さんの
普通の会社員が一生安心して過ごすためのお金の増やし方を読んでみると

あ、甘くはないな・・・
って、気づきますよ(笑)

厳しいくらいではないと、投資はやらない人が多い

私は、中野社長の著書はすべて読んでいますが
この本からは強いメッセージを感じます。

投資をやらないと、安心して暮らすことはできない。

その不安を打ち消すために、
いま行動することの大切さが、この一冊から伝わってくるーー

私も投資の資金を捻出するのは難しい時期もありましたが、
ムチうって?積立してきたことで、いまがあるんです(笑)

でも続けてきたことで、
いまでは年に80~100万円のリターンをうみはじめていますから・・・

普通の会社員が一生安心して過ごすためのお金の増やし方
中野 晴啓 (著)
楽天ブックスはこちら

40代から、定年までに3000万円へ。
用意しておきたいのなら、読んでおく価値がある一冊ですよ。

自分の人生を守るために、投資をする

これからの50代は、給料が下がり・・・
教育費があがるというダブルでピンチを迎える年齢
でもあります。

そういったときに、投資資産からの収入があれば
どれだけ助かるのか。

自分が50代だからこそわかる、中野社長の実例が
私の心にとっても響くんです。

まだまだ先のようで、私たちは確実に年老いていきます。
いつまでも若いわけがない。

だからこそ、
その後の人生を守るために投資をしていく・・・

詳しくは→月々5,000円から始める長期投資。セゾン投信
(イデコなら楽天証券で)

自分たちの人生を積極的にいきていくため、
私たち夫婦も資産運用を続けていきます。

中野社長、素敵なメッセージをありがとうございました^^

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Instagram