旦那に「それ、いらない」と、速攻で言われる(笑)

私の方が、モノを持つことに対しては
旦那よりも厳しい目を持っている・・・

なんて思い込んでいましたが。

たまに私がするごく突っ込まれるようなこともあるんです(汗)

先日、こんなことがありました。

スポンサーリンク

「それ、いらない」と言われる

我が家の流しには、
三角コーナー、水切りカゴなどはありません。

スポンジを置いておく場所もなかったので、
よかれと思って、こんなものを設置してみたら・・・

「それ、いらない」と、ひとこと(笑)

食器を洗う時に邪魔だそうで、
すぐに撤去を命じられてしまいました・・・・(-_-メ)ウッ

私たちは食器洗いを分担していて、
旦那は洗い場のスペースをかなり大切にしています。

「そんなモノより、洗い場が広い方がいいわ。」、と言われ・・・
すごすごと撤退。

シンクも毎晩、ここまで磨き上げる旦那なんです(笑)

やっぱり共有部分は相談が必要だなと思いましたし、
たまに便利かなと考えて、安易に買ってしまったことを反省・・・。

モノはない方がスッキリして気持ちいい

あんなにため込み派だった旦那ですが、
「モノは少ない方が気持ちがいいし、スッキリする。」といい、

長男や次男の学校のプリントも、即座に整理・・・

ここは、私よりすごいかも(笑)

案外、男性の方が物欲がないような気がするので
持たない暮らしが、思った以上に合うのかもしれません。

いまでは必要以上のモノを欲しがることもなく、
ちいさな暮らしでも、旦那が満たされていることがよくわかります^^

私も、見習わないと。

片づけを通して、夫婦で少しずつ成長中

私もそうですが、
パートナーである旦那も、片付けですごく変わることができました。

キッチンを磨くだけで、気持ちがいい。
モノを減らすと、空間が広くなる。
余分なモノに時間とお金をかけない。

こういったことが自然に身につくようになり、
家での暮らしを楽しんでいることがわかります。

こんな私たちも、昔は何度かぶつかることもありましたが・・・
いまは一番理解者になってくれていることが、うれしいこと。

ただ「家を片づけたい」という気持ちからはじまった持たない暮らし。

いつしか私たち夫婦の価値観にまで影響を与えてくれることに感謝して。

小さいながらも、家族が心地よく暮らせる住まいを
これからもお互いに大切にしていきたいな
と思います^^

流しには、やっぱりなにもおかない(笑)
肝に銘じます!

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Instagram