できれば引っ越しせずに、このままで。子供たちのプライベートスペースをつくる為に考えていること。

我が家はちいさな賃貸暮らし・・・

いまは50平米の2LDKで、家族4人で生活していますが、
これから3年後にはプライベートな空間が必要になります。
(長男が中学校に入る手前くらい)

その時には、部屋の一室を2人に使ってもらい、
2段ベッドを活用してプライベートなスペースを作る予定。

では、どんな風に?

スポンサーリンク

カーテンで、プライベートな空間をつくる

まず、考えているのは・・・
2段ベッドにカーテンを取り付けるという方法です。

長男が中学生になれば、試験勉強もするので
その時には明るさが次男にとって邪魔になってしまうはず。

でもこの時に、遮光カーテンをつけておけば
次男も眠りやすくなります。

うちは曲がる カーテンレールなどを使って
自分たちでつけていく予定。

もしくは、最近ではイケアでベッドテントも出ているので
上部はそういったモノで代用してもいいのかなと、思ってみたり。

最近では、色んなアイデアがでてきているので、
自分たちが設置しやすいモノを選ぶのも、楽しいかなと思うんです^^

2段ベットは、耐荷重のしっかりとしたモノを選ぶ予定)

もしくは、ロフトベッドを活用してもいいですよね。

パイプのモノだとちょっと・・・という場合は、
木製のしっかりとしたロフトベッドがおすすめ。

部屋の間取りや大きさに合わせて
直前までしっかりと検討していきたいと考えています。

子供との暮らしは、一時的な共同生活なんです

「子育てのために過ごしやすい、マイホームを建てる。」

それはとても理想的なことではありますが、
実際には、それが難しいひとも大半ではないでしょうか?

我が家も収入が不安定なので、
暮らしに必要なお金はコンパクトにするようにしています。

子供が多くて個室が足りない場合は、やはり共同になりますから
これは一時的な生活だと考えて割り切ること。

そして、早い段階での自立を目指してもらう!

いまはそう考えられるようにもなりました^^

特に、ブログからお問い合わせをいただく方は
ほぼ2LDK~3LDKで暮らされている賃貸の方がほとんど。

「できれば引っ越しせずに、このままで」

資金的にも、立地的にも移動しづらい理由があるはずです。

私たちも、いまの延長線上にある暮らしを模索しながら・・・
省スペースでも、工夫ある生活を考えていきたいなと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Instagram