初めてパンをつくるならウィンナーパンから!ホームベーカリーを使ったウィンナーパンの仕上げまで動画を使いまとめてみました。

パン屋さんでついつい買ってしまうウィンナーパンは
実はホームベーカリーを使えば、簡単に自宅でつくることができます。

私が友達にも、初めてパンを作る人にも

まず教えるのがウィンナーパンなんです。

簡単でおいしい。

そして子供や旦那さんが喜んでくれることも大きいので
まずパンをつくってみたいのなら、このパンからをおすすめします。

では、今回も
実際に教室でレッスンしているように、動画付で公開していきますね。

基本のレシピはいつもこれを愛用中・・・

強力粉 300g
砂糖 30g
塩 6g
スキムミルク 12g
イースト 6g
卵 30g
水 165g
バター 30g

パン生地作りには
大正電機のレディースニーダーを愛用中。

では、一次発酵終了からの手順を
手元を中心に動画で説明していきます。
(音声がでます)

二次発酵は40度で40~50分、様子をみながら焼いていきますが

電気オーブンは予熱に時間がかかる上に
火力が強くないので、使いこなすことが非常に大切。

ですから
予熱をしっかりしてから、私はパンを焼いています。

ポイントは
一段で焼くこと(熱周りがよくないオーブンの場合)
焼成はガスオーブンよりも10~20度あげて焼いていきましょう。

今回は
予熱250度
焼成200度で5分
190度に落として5分焼いてます。

それでこの焼き上がり。
天板には6個くらい置いて焼くようにしています。

やはりキチキチに並べると熱の通りが悪くなりますから!

休日のお昼であったり
友達が遊びに来た時にでも

パパッと焼けると、すごく喜んでもらえるし
なによりもパンが焼けると、その過程もすごく楽しい。

そういう意味で生活の一部の中に取り入れています。

ウィンナーパン。
おいしいので、ぜひ試してみてくださいね。

次回の動画では、生地づくりのポイントも紹介していきます。

お楽しみに。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

NO IMAGE
この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローお願いします