長期投資セミナー「お金の育て方」に参加して。いまこそ投資をはじめるべきだと痛感した理由とは?

2月10日(土)に、セゾン投信の中野社長と、
さわかみ投信の澤上社長が、ここ沖縄に来てくださいました。

遠路はるばる!

一度、澤上社長の話が聞いてみたかったので
ワクワクしながら会場へ。

訪れてみて感じたことは、
いまこそ投資をはじめるべきだと、痛感したこと。

理由はとてもシンプル。
長期で持てば、資産がどんどん増えるからです。

スポンサーリンク

投資は早くはじめたら、すごいことになる

長期投資の基本的なことにはなりますが、
とにかく早くスタートすること。

運用期間が長ければ、長いほど・・・
私たちの資産はふえていく仕組みが、あります。

それが長期・積立・分散投資!

私は運用のスパンは最低10年はみていますが。
澤上社長がこんなことを言われていたんです。

「できれば、20年、30年と続けてね。
ほんと、ビックリするくらい増えるよ~~(笑)」
と。

じっさいに資産をかなり大きく増やしている顧客を見てこられていて
長期投資のすごさを、お話の中から感じることができました^^

私たちのいまやっている積立投資は、
未来がかなり楽しみになる投資先なんです。

運用期間は、長ければ長いほど増えていく

一年でも
一か月でも

投資って、早いスタートを切ることが大切なんだなと
最近ではつくづく感じるようになりました。

なぜなら、遅れた分の時間は
永遠に取り戻せないから。

お二人の話を聞いていると、
なるべく早くやっておかないといけない。

そういう気持ちにさせていただけるんです。

私は26歳から投資をはじめていますが、
決してこのスタートは早かったわけではありません。

むしろ、正解だったといまでは思うんです。

そして、私やあなたも・・・いまが人生で一番若い時。

お金のことや、運用のことを考えるのなら
時間をムダにしてはいけません。

私たちが、投資へと・・・一歩踏み出す世代になる

今回のセミナーで感じたことは、
日本人は、投資にうとすぎると感じたこと。

「こわい、こわい・」と言いながら預金ばかりして・・・

この間に、アメリカやイギリスの人たちは
どれだけ上手にお金を増やしているのか・・・?

こういった情報をもっと沢山の人が知るべきです。

セミナーでの内容は、とても一記事ではまとめられないので
これから複数にわけて投稿していきたいと思います。

いままでの日本は、預金ばかりでしたが
私たちが、投資へ一歩踏み出す世代になっていく。

そういう時期になってきました。

20年、30年後に・・・
ビックリするくらいの資産を築いてみたいと思いませんか?

私は、やってみたい。

いまはセゾン投信ひふみ投信中心に運用中。

どちらも、とてもよい投信です^^

このセミナーで、より強くそう感じたので、
経済的自立に向けて、本格的に動きます。

では、今週はセミナーでの内容をわかりやすく書いていきますので
楽しみにしていてくださいね。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローお願いします