おいしく飲んで身体がぽかぽか。冬場は黒糖生姜が手放せません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

手足が冷えるな~・・・と思った時には
コーヒーではなく、私はしょうが湯を飲みます^^

夏場でも飲んでいますが、
冬場はこれがあるだけで、以前よりも風邪をひきにくくなりました。

寒い時期だからこそ、身体の中からあたためておきたい。

スポンサーリンク

体温をあげて、免疫力を高めておきたい

体温がさがると、私たちの免疫力は下がります。

生姜で体を温めれば、血液サラサラ病気も治る―クスリいらずの、簡単・安全な内臓強化法
(生姜の魅力がわかります^^)

ただでさえ、冬場はインフル、ノロなど・・・
子どもたちが菌を持ち帰ってくる時期(汗)

お母さんがダウンしたら、家はまわりません!

年齢とともに体調管理は大切になっていくので
とくに意識して毎日何杯も飲むようにしています。

私は黒糖入り生姜湯を、いつも2パックずつ注文。

ガラスの瓶にいれて、
常に飲みやすいように常備しているんです^^

寝る前にも飲むようにしていますが、
身体が芯からぽかぽかになるので、寝付きもよくなりました。

はー、あたたまる・・・
(いまも飲んでます 笑)

山年園さんの生姜湯は、濃さがまったく違うんです

ちなみに私がリピしているのは、
巣鴨のお茶屋さん 山年園ですが。

たまに切らしてしまったときに、
スーパーのものを飲んでみることもあって
その違いにいつもガクゼンとします・・・

生姜の濃さが全然違う!

飲んでいるときから、くーーーーっとあたたまる。

その効果の理由は、生姜の濃さが5倍だからだそう(笑)

詳しくは→【国産】送料無料 黒糖入り生姜湯

風邪のひきはじめにも、
夫婦で濃い目の一杯を飲むようにしています。
(とくに寝る前がおすすめ)

まず体調管理は、体温から。

これからも意識して、飲み続けたいなと思います^^

ではでは。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

フォローお願いします^^

ちゅらの日常を掲載中(インスタにて)
Instagram

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存