その印鑑・・・欠けていませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

なぜかお金が貯まらない。
お金のトラブルに巻き込まれる・・・

・・・?

と、疑問に思っていた20代のころ・・・・
風水の本を読んで、息をのんだことがあります。

「欠けている印鑑は、お金のトラブルをまねく」

まさに私の銀行印、欠けてる・・・・・!!(笑)

スポンサーリンク

欠けたところから、お金が流れていく

風水の本を読むまでは、
印鑑が金運にかかわっているなんて、知ることもなく。

欠けた印鑑で銀行の通帳をつくり・・・
本当に無頓着だったなと、反省します(汗)

でもそこからすぐに印鑑を買い換えて
パタッとお金の流れが変わったという、不思議な体験をしました。

しかも、旦那も同じことを体験していてビックリ(笑)

じつはこういった体験をしている方は多く
借金をかぶったり、連帯保証人になるというトラブルに
巻き込まれたひとは、「印鑑が悪い」
ということもあるそうなんです。

それ以来、印鑑には結構気を付けているんですよね。

少し前のことになりますが、
息子たち名義の銀行印も、このことを意識し、
金運のよい材質と書体を選んだものをチョイス。

使っているのは、黒水牛の高級牛もみ皮印鑑です。

お値段は1,980円で、とてもいい印鑑が届いたので
息子たちにもこれから長く使ってもらえたらと思ってます。

銀行印は、お金が流れないように横書きの書体で

ちなみに、名前は縦書きではなく横書きにしています。

銀行印を縦書きにすると、
お金が流れていく
と聞いたので、横書きに。

そうすると、お金をここに止めておくことができるそう。

書体は印相体で。

材質は象牙にしたかったんですが、
それは20歳になるときにプレゼントする予定で、
いまはお値ごろの黒水牛にしておきました^^

10年保証がついているので、
カンタンに欠けてしまわないことにも、期待大ですね(笑)

詳しくはこちら→黒水牛 高級牛もみ皮印鑑ケース付

金運が悪い行動を、取り除いていく

金運は、自分であげることができる。

これはやってみて、自分が感じていることです。

運がいい人、悪い人というのはいなくて
じつは自分が意識すれば変わることは沢山あるんですよ^^

掃除もそうですが、
「え?こんなことが?」と思うようなことが
金運をあげることにつながっていく
のが、面白いところ!

関連記事です。
トイレは毎日掃除しないと、ダメですか?
冷蔵庫をキレイにすると、金運があがる。

逆に、運を下げる行動というものもあります。

そういったことを取り除きながら、
家族全員があげられるように、印鑑ひとつにしても
選びながら使うようにしています。

ではでは。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

フォローお願いします^^

ちゅらの日常を掲載中(インスタにて)
Instagram

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存