長期投資を続けることは、マラソンと似ていると感じる3つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

「長期投資は、マラソンに似ている。」
ふと、そんなことを思うことがあるんです。

はじめる前は、ゴールなんて遠い気がしますよね(笑)

でも、10年も続けてみると・・・
「こんなに資産が増えていくんだ」という
感覚を感じるようになっていきます。

短距離のような売買には、才能や努力が必要ですが、
長期投資なら、仕組みさえつくれば続けることができるから。

スポンサーリンク

積立だからこそ、長く続けられる

そんなに資産が増えてすごいですね!
と、言っていただくこともありますが・・・

じつは私がやっていることは、積立をしているだけ(汗)

たまにスポット購入もしますが、
自動で口座から引き落としされ、そのまま運用されていくので
仕事や育児、家事をしながらでも続けることができているんです。

専業の投資家なら別ですが、
私たちには普段の生活があります。

そこまで投資に時間をかけられないからこそ、
自分が続けやすい投資先を選ぶことが、ポイント。

そうでないと、私たちは大きな資産は築けません。

関連記事です。
普通の家庭だからこそ、投資信託を選ぶべきだと思うんです。

途中で、息切れしないようにする

とはいえ、やはり私も家計が苦しいときには
やめてしまいたいと思うこともありました。

でも、長期投資はやめてしまうと・・・資産は増えません。

そのまま口座で放置しているだけでも
資産が増えていくことは理解していた
ので
運用はやめず、月に1万円のつみたてだけでも継続!

関連記事です。
もし積立をストップしても、運用し続けていれば資産はここまで増える。

そう思って、ここまで長く続けることができました。

もしも積立ができない期間があったとしても、
またすぐに再開したり、残った資産は運用を続けていく。

何よりも、やめてしまわないこと。
これだけは忘れないでくださいね。

SBI証券で去年からスタートしたイデコも
60歳まで続けていくことを考えて取り組んでいます。

ゴールは、毎月の積み重ねで着実に近づきます

あなたは投資でどれくらいの資産を築きたいですか?

500万
1000万
3000万・・・

私はセゾン投信ひふみ投信
いまは3000万円の投資資産を目指しています。

(そうすれば、年率5~6%で
年間150~180万円の投資収入が生まれるようになるので)

それぞれ、目標とする資産は違うかもしれません。

でも、ここにたどり着くためにやるべきことは
投資をスタートし、そして走り続けること。

そうすれば、一年、五年、十年・・・
どんどんその目標に近づいていくことがわかるようになるんです^^

こうなると、投資が楽しいモノへ変わっていきますよね。

長い期間が必要だからこそ、
これからも続けられる仕組みを持ちながら
資産をコツコツと積み上げていきたいなと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

フォローお願いします^^

ちゅらの日常を掲載中(インスタにて)
Instagram

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存