「現金で暮らすこと」を何よりも大切にしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

派手で豪華な暮らしではなくてもいい。
自分たちの心に負担のないように生活していきたい・・・

それが我が家のモットーです。

その為に最も大切にしていることは、
現金(収入)の範囲で暮らすこと。

スポンサーリンク

現金で支払えないモノは、買わない

いま、我が家は賃貸なので、
住宅ローンは使わない暮らしをしています。

クルマも、買う時には一括の現金払い。

何かを購入するときには、
それが本当に必要なのかどうか?ということと、
高くて支払いをためらうようなものも、買いません。

これをずーーーっと、
結婚してから守るようにしています。

確かに月々の分割払いや、クレジットカードでの支払いは
その場での出費の痛みをやわらげてくれますよね。

でも、そのやわらぎは
後に支払う心や生活への負担にもなりかねません。

こういったことを考えて、
私はカードも楽天のデビットカードに切り替えました。

これならその場で口座から引き落とされるので
身の丈にあった買い方ができるようになるんです。

お金を使う喜びとと共に、
出費の痛みと重みも忘れてはいけません。

心が負担を感じるようなら、それはいらない

買うときは楽しい。
買うまでは、それを買うことを正当化しようとします。

でも、残った支払いは現実
車のローンですら、独身時代に負担になったことを思い出すと
現金で支払えないモノは持たないようにしよう、と。

自分の教訓になっているんです。

もちろん、私は買い物が好きですよ^^

でも、負担に感じるようなら手に入れない。
それが自分の身の丈だといつも言い聞かせているからです。

さいわい旦那もこの考えに賛成してくれているので
モノを買う時には、中古品から探してくれるまでに変わりました^^

即時決済で、いつでも心の負担をゼロに

とくに、楽天のデビットカードに切り替えてからは
後々の支払いでしんどくなることがゼロになりました!
(もちろん、楽天ポイントも変わらず貯まります)

たとえ支払いができても、
その場で即時決済できる方が、気が楽です。

その上に、その場で銀行から引き出される仕組みなので
モノを買う時にじっくりと考えるクセがつくようになりました。

当たり前のことかもしれませんが、
ローンやカードは、人生を狂わすチカラさえあります。

そこをあなどってはいけないと思っているので
これからも身の丈にあった中でのお金の使い方を大切に・・・

現金で支払える暮らしを続けていきたいなと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

フォローお願いします^^

ちゅらの日常を掲載中(インスタにて)
Instagram

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存