特別でない休日も、家族がそろったら手巻き寿司でわいわい楽しもう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

週末になると、やはり回転寿司がにぎわってますよね。

確かに、お寿司屋さんは楽しい!

でも、自宅でも手巻き寿司なら
用意もカンタンで、家族全員がわいわいと楽しむことができるんです。

スポンサーリンク

みんなで手巻き寿司を楽しんでみよう

少しずつ暑い日が出てくると、
さっぱりした酢飯が食べたくなりませんか?

我が家もそうなんです。

そんな時には、回転寿司もいいですが
お刺身を買ってきて、後は自宅にある材料で手巻きを楽しみます。

材料はなんでもいいんですよ^^

お刺身(好きなもので)、大葉、かいわれ、サンチェ・・いくら。
卵、高野豆腐、キュウリ、ツナ、たくわん、カニカマなどなど。

最近では変わり種でお肉とサンチェを巻くのも人気ですよね。

お子さん向けにハムやウィンナーもあると大喜び!

具材が沢山ありすぎても食べきれないので
好きなお刺身と、子供たちが好きな材料だけ用意しているんです。

これくらいだと、用意もカンタン!

巻きながら、盛り上がるのも手巻きの楽しみ

そして、毎度のことですが・・・
何度やっても手巻き寿司は盛り上がります(笑)

「次はいくら食べる!」
「今度はツナ!・・・で、次は卵!」

と、長男は夢中です。

次男も負けじと自分で一生懸命に巻いて食べるので
楽しめる食事として最高だなといつも思うんです。

土日の料理は手間をかけずに・・・
そういう場合にも、イチオシですよ^^

手間をかけていなくても、家族の評判がいいですから。

なんだかんだで、おうちご飯が一番経済的

これくらいの材料なら、2千円ほどで済みます。
(お刺身は3種類にいくら、ツナ、大葉などを購入)

いま回転寿司にいくと、我が家で5千円はかかるので
やはりおうちご飯は経済的ですよね。

そして手巻き寿司は、
好きな具を自由に組み合わせて味わうのが楽しみのひとつ。

酢飯も、手作りはおいしいな~と思うので、
月一とは言いませんが、定期的にご馳走感覚で作っています。

手間もかからず、おいしい晩御飯!
ぜひ試してみてくださいね。

ではでは。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

フォローお願いします^^

ちゅらの日常を掲載中(インスタにて)
Instagram

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存