限られた人生の時間で、私たちが大切にしたいこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

「子供が小学生の間は、借金してでも一緒に旅行へ行った方がいいよ。
いましかない、本当に大切な時間だから。」

と、いま60代の女性の方に言われました。

子供との、本当に大切な時間・・・・

確かに、それは年々感じることでもあります。

スポンサーリンク

限られた時間で大切にしておきたいこと

借金してでも、というのは言い過ぎかもしれませんが(笑)

そういう気持ちでいまを楽しむことを大切にしないと
子供との時間は、あっという間に終わってしまいます。

このことを、長男の成長を見ていても感じるんです。

ついこの間、うまれたばかりだと思っていたら・・・・
もうすぐ8歳へ。

後4年もすれば中学生になり、
部活動で忙しくなっていくのでしょう。

そう考えると、家族旅行も・・・ 後何回いけるのか。

このことを数年前に夫婦で話し合い、
私たちは暮らしをミニマムにして、
子供との時間を大切にする暮らしを優先しました。

いまは仕事とのバランスを取りながら、生活していますが
以前は忙しすぎて、夫は倒れる寸前だったように思います。

収入はあっても、自由はない。
これは、本当に悩むべきところでした。

何を大切にしたいのか?

あの時に話し合っていなければ、いまも忙しいままの日々だったでしょう。

人生の時間を意識しはじめると、
大切なことにどう使うかを考えるようになります。

子供との思い出を、もっと作りたい

私たち夫婦がいま優先していることは、これです。

子供たちと旅行へいったり・・・・
海で遊んだり、いまだからできる思い出を沢山作ること。

先週はあたたかい日があったので、
万座ビーチで水遊びをしていました^^

美しい砂浜をみんなで裸足で歩き・・・

おだやかな波と、鬼ごっこする息子たち。

沢山、一緒に笑い合う。
こんなことが、楽しい・・・・

お金では買えない大切な時間を
子供たちから、日々プレゼントしてもらっています。

もちろん、お金がないと旅行へはいけませんから
自分たちの優先順位をつけながらやりくりする。

旅費について色々と考えることもありましたが、
いいタイミングでお話を聞けて、今年も旅行にお金を使うことにしました。

今年は・・・・
石垣島、そして小浜島へいきます。

ベストシーズンを外しながら
本当に美しい海の中で、家族だけの思い出作り。

モノではなく、感動を子供たちと増やす日々にしていきたい。

改めてそう思いました。

ではでは。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ブログの更新を見逃しません