モノは増やさず、ちいさな買い物を楽しむ方法。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

私たちはストレスがたまると
つい買い物へ走ってしまう傾向があります。

確かに、買い物は楽しいです。
私も好きですし、かわいいモノをみるとワクワクします。

でも、モノは増やしたくはない。

こんな私ですが、色々と考えて・・
自分なりに買い物を楽しむ方法を持つようになりました。

スポンサーリンク

買うのなら、消えモノを選ぶ

買い物はストレスを発散する効果がありますが
だからといってむやみに買っていては、モノは増えいくばかり。

その上にそれが高いモノであれば
出費もバカにはならないでしょう。

買いたい。
でも、買ってはいけない。

それがまたストレスにはならないように。
私は消えモノを買うことを楽しみにするようになりました。

例えば、ちょっと高いけれど・・・
おいしいお菓子を少しだけ買う。

先日は、少しいいお団子屋さんで家族でお茶をしました。

数百円のことですが、大満足。

nijiya_2

特にお菓子を専門店で買うことには贅沢を感じるので
持ち帰りでも、自宅でお茶をする時間はとても幸せです。

衝動買いを自分でコントロールする

ちなみに以前の私はといいますと・・・
ストレスがたまれば買い物へいき、発散していました。

でも基本的には、それは衝動買いなので、また次が欲しくなる・・・
そうやってお金や、使わないモノを無駄にする日々。

そのことを踏まえて、最近ではモノをじっくり選ぶようになり
買うのならモノの買い替えをメインに買い物もするようになりました。

そしてどうしても買いたい場合は、こういった消えモノを選ぶ。

そうすればお財布にも優しく、無駄にはなりません。

欲望を完全におさえることは、簡単ではありませんが、
それをコントロールすることはできるんです。

小さな満足感を楽しもう

専門店のお菓子や食品は、少量でも満足感が高いです。

それは毎週のように買えるものではなくても、
月に一度、お給料日に自分のちいさなご褒美にしてあげる。

そうやって、
暮らしの中に買うことの小さな満足感を取り入れてあげること。

金額が大きなモノを買えばストレスは大きく発散する、と思いがちです。

でもそういうモノは結局、
後々の大きなストレスになりかねません。

自分がそうだったからこそ、これからはそうならないように
負担のない小さな買い物を楽しみたい。

いまは改めてそう思いながら、暮らすようになりました。

小さな消えモノは、私たちに大きな満足感を与えてくれています。

この幸せを大切にしながら・・・
モノをむやみに増やさない暮らしを続けています。

ではでは。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

フォローお願いします^^

ちゅらの日常を掲載中(インスタにて)
Instagram

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存