基礎化粧品代が年間で3千円以下へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 109

年齢が上がっていくほどに
世の中では化粧品代が上がるようにお値段も設定されています。

スキンケアを怠っては、いけない。

私もそう信じてクレンジングやパックも取り入れてみましたが
肌本来の元気さを感じられないことに疑問を感じて
いまは肌断食を続けています。

スポンサーリンク

ミニマムなスキンケアで十分

私がやめたことは
ほぼすべてのスキンケアです。

洗顔、クレンジング、化粧水、乳液、パック。

宇津木式スキンケアを参考にスパッと処分しました。

「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法

そして化粧品をやめてみて一か月半。

変わったことは、肌にハリが戻ってきたこと!

関連記事です。
スキンケアをやめたら、ほうれい線が消えていく・・・

シミは薄くなった・・・・とかの効果は先になりそうですが
洗顔をしなくても、化粧水がなくても大丈夫なことに気づけたことで
私の化粧品代は劇的に安くなりました(笑)

最低限の日焼け対策だけはしておく

でも、気になるのが紫外線ですよね?

そうなんです。
日常的に10~15分くらいなら問題ないとわかっても
子どもと公園に行ったりする時にはやはり対策は必要かなと考えて・・・

肌に負担の少ない松山油脂の日焼け止めローション
長めの外出では使うようになりました。

無添加で石けんでも軽く落とせます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

軽い液状タイプ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

無添加タイプは白浮きしやすいそうですが・・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

タッピングすると、きれいになじみます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それでも、確かに市販で売っている日焼け止めの方が
肌になじみやすく、白浮きしないようになってはいます。

それは、余分なモノが入っているから・・・・

ということもあるので
安心な方を私は選びたいと思います。

M mark 松山油脂 日焼け止めローション SPF20 PA++ 60ml

お値段は864円。

毎日は使わないので年間2本くらいで済みそう。

乾燥対策とリップ代わりにワセリンを使う

冬場に肌断食をはじめると
乾燥して肌がカサカサしてくることがあります。

ワンシーズンほどで肌が回復してくるので
乗り切れるようですが、気になる場合にはワセリンを使っています。

口紅を塗る前にリップ代わりにもなりますし
かさつく部分に薄くぬると、乾燥も落ち着きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【定形外郵便で送料99円!】サンホワイトP−1 50g×1個

こちらは1,080円でかなりたっぷりあるので一年は持ちそう。

日常的に必要なお金は年間3千円

たとえば海や山にレジャーにいくとなると
その時にだけはきつめの日焼け止めを使うことにはなるでしょう。

でも日常生活で必要な化粧品代は
この分だと、年間3千円くらいで十分に足ります。

年齢別の化粧品も、特に必要ありませんから。

ひとの肌は自然なままで完璧になっている。

「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法

とてもシンプルな考えですね。

これからは何かに頼るのではなくて
肌本来の美しさを取り戻せるような、スキンケアへ。

ムリなく続けていきたいなと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存