老後を豊かにしてくれる、30代からの無理のないお金の育て方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

30代も後半になってくると
将来を見据えて資産運用している人も周りに少しずつ増えてきて・・

このブログを通じても
「お金のことについてもっと教えてください」とご質問も受けるので
いまの段階での我が家のお金の運用の仕方をまとめておきます。

まず運用で大切にしていることは
自分の身の丈に合った方法でやっていくこと。

そうすれば、無理なくコツコツと取り組むことができると思っています。

スポンサーリンク

自分に合う投資商品を上手に活用していこう

我が家がいま将来に向けてやっている投資は
長期投資と確定拠出年金を両方使って増やす方法です。

来年から一気に確定拠出年金に入れるひとが増えることもあり
私たちの老後年金資産をつくる上では外せない投資先になっていくでしょう。

では、我が家のいまの運用について書きます。

約10年前からコツコツ積立してきたセゾン投信では
少しずつですが利益を生み始めているので・・・・

いままでは毎月の積立だけでしたが
マイナス金利がはじまったことを受けて、定期預金もこちらに移動しました。

若干運用率が下がっているのは、一気にお金を移動したからで
それまでは約1、5倍まで順調に増えていた投資信託です^^

セゾン投信では二種類の投信があり、
バランスファンド型と、株式中心型の両方使って運用しています。

ひとつめは

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

この投信はだいたい運用を年率4%を目安に
地球まるごと分散して買っていく投信になります。

グラフを見ていただくとわかりますが
バランスファンドなので値動きは穏やかで、少しずつ増えていくチャートになっています。

右肩上がりに純資産総額がしっかり増えていっているのも
いい投信を選ぶ大切なポイント。

人気のない投信にはお金は集まりませんから。

ふたつめは

セゾン資産形成の達人ファンド

こちらは株式の比率が高めで、リターンも狙えますが
その分リスクも高くなるので様子をみながら比率をあげていってます。

こちらは株なので、値動きがさきほどよりも大きいことがわかりますよね。

でもその分上昇率も高いのが株式中心のファンドの特徴かと思います。

リスクは高いですが
いまこのセゾン資産形成の達人ファンドがプロの間でもすごく注目されているようで
今後に期待しつつ、いま育てていこうとしているところです。

そしてよく聞かれるご質問ですが
私はセゾンではNISAを利用しています。

この記事の中では細かな説明は省きますが
運用益で税金がかからないことがすごくメリットなので
私は迷わずこの投信でNISAを選択して使わせてもらっていますよ。

面倒くさい、とは思わずに
結局はそれが自分にいつか返ってくるメリットなので
いまできることは最低限に活用させてもらっています。

個人で最強の投資、確定拠出年金を使いこなしていく

そしてもう一つの投資先はいま話題になっている
確定拠出年金です。

夏前からスタートした確定拠出年金(通称DC)に関しては
SBI証券の確定拠出年金のプランをつかい

毎月このバランスで掛け金を積立しています。

・EXEーi先進国株式ファンド(SBIアセットマネンジメント) 比率40%
・EXEーi新興国株式ファンド(SBIアセットマネンジメント) 比率20%
・EXEーi先進国債券ファンド(SBIアセットマネンジメント) 比率40%

DCはサラリーマンか自営業かで掛け金の限度が変わるので
毎月負担がない金額をしっかり積立していくのが、節税効果にもつながります。

特にいま積み立てた金額が税金から控除されるのと
運用益にも税金がかからないことは、すごく大きなメリットですから。

関連記事です。
老後資産をつくる最強の投資!「確定拠出年金」をスタートしました。
年金運用も自己責任の時代へ。SBI証券で選んだ運用先はここになりました。

なにこれ?
名前もわからない・・・・と、拒否反応がでそうですよね?

でも税金が上がり続けていく日本の社会の中では
自分たちでどの制度を利用することがメリットにつながるのか。

このことを知っておかないと、長い目でみて大きな差を生むことになります。

その差は一年ではわかりません。

でも10年から20年たったときに
やっている人とそうでない人に差がでてくる時代になりました。

このことだけは最近強く感じていることですね。

はじめての確定拠出年金投資の本の中でも・・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こうやって自分で考えてやっていくことで
将来のお金の不安がなくなっていくということを感じています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私たちの味方になってくれる投資・・・・

そのことを感じたからこそ、取り入れていくことにしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

はじめての確定拠出年金投資
大江英樹(著)
楽天ブックスはこちら

毎月の積み重ねたお金が、私たちの老後を豊かにしてくれる

老後はミニマムに暮らせばお金はあまりかからないにしても
あまりに年金が不透明になってきていることを感じませんか?

はっきりと確定しているモノがないことで
不安にかられてしまうことがあるんだと思います。

でもこうやって自分で資産をつくっていく方法を学んでいけば
不安に感じることも以前よりもぐっと減るようになりました。

いまコツコツ積み立てたお金が、将来の豊かさの為に役立ってくれること。

その為に私たち個人は、時間を味方につけて
ゆっくりと育てていくことが大切になっていきます。

投資にはリスクはもちろんあります。
でも何もしないことにも、リスクがある時代になっているからこそ
自分で選んだ投資先を信じてこれからも時間をかけて育てていきたいなと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ブログの更新を見逃しません