おだやかな心で過ごすため、自分を大切にする。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

外で行う遊びも楽しいですが
私は家の中で楽しむことを探すことも大好きです。

そしてそういう楽しみは
最高の大人の一人遊びになる。

スポンサーリンク

おだやかに過ごせる家での楽しみを持つ

休日や晴れた日にはおでかけしたい・・・と思うこともありますが
基本的に私は家の中で

片づけや掃除をして、部屋を整えてから
のんびりと読書・パンを焼く・ハンドメイドをつくるという
その流れの中で過ごす一日に最高の幸せを感じています。

どの動作にも、小さな達成感があることで
ちいさな満足感が私を満たしてくれるからーー

朝、きれいな部屋で
気持ちよくパン生地を成形するとき「幸せだな」と思うことが多い。

ロールパンも、市販のパンとは違い
手作りにはあたたかい優しさが入るんですよ^^

なにかを自分でつくること
創造して生み出すことって
与えられる娯楽とは全く違う満ち足りたモノがある。

心穏やかでいるために、自分も大切にしよう

子育てしていると、外で時間を取ることが劇的に減りますよね。

でもその時に私は
家の中で楽しめることに目を向け

図書館で本を借りること、家でパンやお菓子を焼くこと
ハンドメイドをしたり、絵を描いたりする時間をとることで
子供と過ごす日常がより楽しくおだやかなモノへ変わりました。

自分が満たされていると
自然に、家族にもいつもおだやかでいられるもの。

独身時代に求めていたものは
いま考えれば刺激的で、与えられる遊びでしかなかったんでしょう。

けれどいまは
暮らしを楽しみ、おだやかに暮らしたい。

子供と過ごす中でそんな風に変わりました。

門倉さんのドイツ式 暮らしがシンプルになる習慣を読んでいると
心も身の回りもシンプルにして
おだやかに暮らす生活を工夫していきたいと感じます。

ドイツ式 暮らしがシンプルになる習慣
門倉 多仁亜 (著)
楽天ブックスはこちら

あわただしくって
イライラは、もうやめよう。

まずは目の前にある暮らしそのものを大切に
その中でできる「楽しみ・遊び」を見直しながら
日々を大切にしていきたい。

改めてそう思います。

ではでは。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ブログの更新を見逃しません