家具は小さくてシンプルなモノを選ぶ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

大きな家ではなく、
小さな部屋でスッキリ暮らしたいのなら・・・

家具を買い換えるときには
部屋を圧迫しない、なるべくコンパクトなモノを選ぶ。

それだけで空間が変わるんです。

スポンサーリンク

小さくてシンプルな天然木の家具を愛用しています

子供が小さなうちは家具が傷だらけになるので
少々やられても気にしない本当に安いモノを選んでましたが。

少しずつ子供たちも成長してきたので
買い替え時には、小さな天然木の家具を選ぶようになりました。

次男がいま4歳なので
3歳まではこれはあまりおすすめしません。

ガンガンやりますから(笑)

そして我が家は小さな部屋で生活しているので
家具に空間をうばわれないことを優先しています。

置いていても主張しすぎない天然木を・・・

今回は壊れたテレビ台の買い替えで
コーナータイプの家具をベルメゾンで購入しました。

テレビの線が角にあるので
コーナータイプを選んでいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

常に空間を優先したカタチを選ぶ

コーナータイプだと部屋の角に置くことができるので
空間をあまり圧迫しません。

テレビ台の角も子供がいても大丈夫なように丸くなっていて安心
取手がないシンプルなタイプにしました。

天然木は優しい雰囲気で、とてもいい感じ。

夫婦ともにナチュラルな色合いが好きなので
家具は少しずつですがそういった色合いで統一するようにしています。

中にはちょっとした収納があるので
お気に入りのDVDを入れておくこともできます。

あまり持っていないのでスカスカですが(笑)

お気に入りを少しだけ持つ暮らし

実は、今回はじめてちゃんとしたテレビ台を買うことになり
それまではずっと頂き物で済ませでいたんです。

理由はやはり子供が小さくて傷をつけるから
時期をみてやっと買うことができました。

じっくりモノを選ぶために家具屋さんへも足を運びますが
意外に「これ」と思う物がなかったり・・・

ということで、今回はベルメゾンで買いました。

こちらだと値段も高すぎないモノを何点か用意されているので
予算や質感をみながら買うことができます。

ちなみに大きさは幅は90サイズで40インチのテレビがピッタリ。

まったく無駄がないくらい。

基本的にテレビはこれ以上大きいモノを買うことはないので
テレビ台に圧迫されたくない場合は、こういうコンパクトなタイプがいいかもしれません。

小さな部屋には、小さなモノを。

家具は飽きのこないシンプルなモノを選び、
長く使っていきたいと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ブログの更新を見逃しません