お弁当箱も最低限しか持たない。

我が家に来た友人から
「お弁当箱やたらに多いんだけど・・・」と相談されましたが。

私はお弁当箱も
本当に最低限しか持たないようにしています。

スポンサーリンク

厳選し、定数を決めて管理していこう

キッチンでは
なくても何とかなるモノをいかに減らすのかが
スッキリさせていくコツです。

何とかなるかな~と思うモノをドンドン手放していくことで
我が家のお弁当箱はここまで減りました。

子供用のお弁当箱と、お箸ケースに
小さなお弁当箱のみ。

小さなカゴに入れて、出しやすいようにしています。

ないならないで工夫するような生活をする

ちなみにお弁当箱は、息子たち用で
年に一度ある運動会には、かわいい使い捨てのモノを使うようにしています。

大きめのお弁当箱も買いたいなと思うことはあるんですが
ちょっとお出かけするときにはおにぎりと、このお弁当箱に
おかずをつめて持ち運ぶことで今のところ困ってはいません。

ギリギリまで買うことは慎重に考えながら、
ないことも楽しんで工夫して暮らす。

そうやってなるべくかさ張るモノは持たないようにしています。

買うのは、いつでも簡単なんです。

困るのは、捨てる時じゃないですか?

お弁当箱はかさばるもの。

必要最低限にしぼり、使わないモノは思い切って処分しながら
我が家も小さなキッチンでスッキリ暮らせるように生活中です。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローお願いします