外出時のお弁当代わりにも!具沢山の炊き込みご飯をつくるようにしています。

家族が増えてくると、
ふらっと外食をするのにも、それなりのお金がかかります。

たまになら、いんですが
毎回になると家計の負担にもなりますよね?

そんな時には、ちょっとしたおにぎりを
作って持っていくようにしているんです。

炊き込み・ポーク・雑穀おにぎり。

おかずいらずで、オススメ!

スポンサーリンク

ちょこっとおにぎりが、外出時にも大活躍

ここ最近ふえてきているのは、
長男の習い事で、週末にでかけること。

さすがに毎回お弁当をつくるのも大変ですし
休憩の合間にちょこっと食べられるものがいいとリクエスト。

コンビニでおにぎりを買うくらいなら、
自分で作ろうかと、毎週せっせとにぎってます(笑)

お茶とおにぎりさえあれば十分なようなので
持参してもらえるだけで経済的^^

私は家にある材料で、炊き込みをつくります。

この日は・・

にんじん
鶏肉
油揚げ
ちくわ
ごぼう
しいたけ
しめじ

その日によって材料は変わりますが、
ごぼうと鶏肉を入れないときには、ひじきや豚肉をいれて
沖縄風のジューシーにしたり。

色んな材料をいれると、おいしくなりますよね^^

味付けはシンプルで。体にも負担が少ない

味付けは、2合のお米に対して

しゅうゆ 大さじ2
みりん 大さじ1
酒 大さじ1
粉末だし 少々
塩 少々
砂糖 小さじ1

このシンプルな配合を、お米の量によって変えることで
パターン化して作るようにしています。

外食って、イベント感覚で楽しむ分にはいいんですが
なんとなくが一番家計の負担になりますよね。

やっぱり節約の基本は、自炊だなと思うので。

関連記事です。
週末前の簡単な作り置き。これだけで無駄な外食を減らすことができます。

おかずが少ないときの、お助け選手にもなる

具沢山のご飯があると、
それだけでも次男は、よろこんでおかわりしてくれます。

おかずが少ないとき・・・
最高のお助け選手になってくれますよ(笑)

私のお昼ご飯は、これにお味噌汁があれば十分なので
炊き込みはよく作るようになりました。

具材を切っていれるだけ。

粉末だしと、お砂糖が味のポイントになるので
ぜひお試しください^^

わが家もこれからお金が必要になってくるので
うまく節約しながら、やりくりしていこうと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローお願いします