お金の管理はネットがお得!コストを抑え、ゆっくりと増やしていこう。

こういった低金利の時代だと、
どの銀行に預けても、何も変わりがないような気がしますよね?

でも、じっさいは・・・
やはりネットバンク+証券が圧倒的にオトク!

その理由は、
ムダなコストがかからない分、手数料が安いから。

じじつ、私はここ数年・・・
振り込み手数料を払ったことがありません。

スポンサーリンク

これからはネットバンクへ移行していく

ここ最近、銀行での人員削減の動きが加速していますよね。

いままでは窓口で受けられるようなサービスが
当たり前でしたが・・・

それは、もう最小限になっていくでしょう。

対面ではなく、スマホでの手続きへ。

コストをおさえ、ATMはコンビニになっていくことで
銀行の使い方が変わっていくでしょう。

この流れが加速する前のことではありますが、
私は10年以上前からネットバンクを活用しています。

理由は、利率の良さと手数料の安さで。

いまは住信SBIネット銀行をメインバンクにしていますが、
ここだと、ランクによって月最大15回まで振込手数料がかかりません。

資産運用も、ネットが主流の時代へ

そして、投資などの運用にしても同じ。

銀行での対面ですすめられる投資信託などは
手数料が高く、利益がでないこともわかるようになってきました。

これも私は10年前から、
ネットでしか申し込みできない直販投信で投資していますが、
この流れが主流になっていくことを感じています。

ネット=不安、こわい

これは、もう終わりで。

ネット=うまく活用していくもの

これに切り替わっていくことでしょう。

イデコなどの証券口座でも、SBI証券がやはりコスト面でも有利。

銀行も、投資も、ネットを連携させていくことで
コストをおさえた取引ができるように、整えていきましょう。

コストをおさえたいのなら、ネットサービスを使おう

わが家は、銀行や投資口座だけではなくて、
コストをおさえるために、色んなネットサービスを活用中。

自動車保険であれば、
ネットで申し込むと割安になるソニー損保だったり。

住宅ローン
生命保険なども、ネットがやはり安い。

同じサービスを使う場合にかかる手数料のことを、
少し見直してみるだけで、コストダウンにつながります。

いまでは窓口にいかなくても、
スマホで振込ができるので、便利すぎて手放せません。

詳しくは→住信SBIネット銀行

こういった「オトク感」は、
年間すると、大きな差になります。

うまく活用しながら、上手に資産を増やしていきましょう。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローお願いします