目指すは月に15万円!女性が自立して生きるため、身につけておきたい2つのこと。

女性である私たちが、経済的に自立して生きてくためには、
月に15万円の収入が欲しいところ。

たとえ結婚して夫婦仲がよくても
これからは少しずつ自立してお金を稼いでいきたい。

その為に、まず普通の主婦である私たちが
何を身につけていくべきなのか?

それは・・・
得意なことを収入にすることと、
お金のことを学ぶことです。

スポンサーリンク

自分を換金できる方法を身に着けていく

先日、生涯学習のユーキャンから、
こんなお知らせが届いたんです。

「お掃除スペシャリスト」の資格がはじまります・・と。

片づけの整理収納アドバイザーから・・・お掃除まで。

主婦である私たちの、家事をいかした経験が
仕事になる時代がきた
ことを感じています。

それは片付けであったり、お掃除であったり。
もしくはいまやっている子育てや趣味が仕事=収入になる。

いまはSNSを上手に使うことでも
実現していくひとがかなり増えてきましたよね!

関連記事です。
30代から知っておきたい、「いまの自分」を換金する方法

でも、これはただ生活しているだけでは
絶対に身につけることができません。

好きなことをSNSで発信したり、
その分野を磨いていくことや、換金する方法を見つけていくこと
少しずつ実現していくようになるんです。

お金の働かせ方を、学んでいく

そしてもうひとつ。

自分が得た収入をどう働かせていくか?
投資などの分野も同時に学んでいくこと。

自分だけが働くのではなくて、
自分が得たお金にも働いてきてもらう。

関連記事です。
お金の為に働くのではなく、お金に働いてもらおう。

こういう収入を増やしていくことで
私たちがつねに抱えているお金の不安を
少しずつやわらげていくことができる
ようにになっていきます。

私は20代後半から投資をしていますが、
おかげで働く以外にも年々収入がふえてきているんです^^

生涯、自立していきることを目指していきたい

最低限の生活費、月に15万円を稼げれば
自由にいきることも、可能になっていきます。

あ、離婚をすすめているわけではなくて(笑)

自分で稼げるということは、
ひとつの自信にもつながりますから。

たとえば仕事で月に10万円、投資資産で月に5万円で。

自分で得られる収入をもって
これからも生きていくことが、私のちいさな目標なんです^^

関連記事です。
専業主婦は損をする?!矛盾した社会で、どう働いていけばいいのか。

子育て中に、こういったことを探したり
お金のことを学ぶことも、決してムダにはなりません。

ちいさな経験の積み重ねで
これからの人生をより豊かに生きられるように・・・。

自立できる働き方を実行していきたいなと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

▽ランキングに参加しています▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  

▽参加トラコミュ▽
少ないモノで暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし

合わせて読みたい

この記事をお届けした
持たない暮らし、使い切る暮らし。の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローお願いします