雑貨もシンプルに・・部屋の統一感を意識してモノを選ぶ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

色の断捨離をスタートしてから2年。

関連記事です。
色の断捨離、少しずつはじめています。

インテリアも少しずつ色合いをそろえるようになり、
部屋も落ち着いた雰囲気に変わるようになりました^^

先日は、すてきなシュガーポットに出会い
10年ぶりに買い換えへ。

スポンサーリンク

雑貨も、天然木の色合いを中心にそろえる

ほんの数年前までの私は・・・
雑貨を選ぶ基準は、カラフルなものばかり(笑)

その一個はかわいいんですが・・・

結局はそれでは部屋の統一感を出せないことに気づいて
いまは天然木を中心に選ぶようになりました。

選んだシュガーポットは
スタディオクリップのものですが

ガラスの入れ物に、フタは木の風合いモノ。

これなら置いておいても素敵だなと思い、
ひとつずつ・・・時期をずらして買いました。

食器も、スタディオクリップは雰囲気がよいので持っています。

関連記事です。
ミニマリストですが、シンプルすぎる食器は使っていません。

雑貨の色合いも決めておくと、ごちゃつかない

いま自宅に置いている雑貨では
無印良品か、スタディオクリップのモノが多く・・・

無印に関しては、色合いがおさえられているので
ここで統一するだけでも、シンプルな空間に変わります。

関連記事です。
並べても重ねてもシンプルに。小物は最小サイズの無印の引き出しを愛用中

モノ選びって、ひとつひとつが意外と大切
それが全体の雰囲気につながるようになっているんですよね。

とはいえ、一気にそろえるのは大変(笑)

金銭的にも負担がないように、
入れ替えていくことを意識しながら、継続中・・・。

こうやって変わっていくことも楽しいので
時間をかけて部屋作りをしていきたいなと思います^^

ではでは。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

フォローお願いします^^

ちゅらの日常を掲載中(インスタにて)
Instagram

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存